35歳の少女

35歳の少女ネタバレ「原作やキャスト・主題歌などを徹底解剖」日テレ

ドラマ「35歳の少女」で主演の今村望美役を演じる柴咲コウさんの画像35歳の少女
ドラマ「35歳の少女」で主演の今村望美役を演じる柴咲コウさんの画像

10月10日の夜10時から放送のドラマ「35歳の少女」。女優の柴崎コウさんが5年ぶりに主演を務めることで話題になっています。この記事では日テレのドラマ「35歳の少女」のネタバレや原作の有無、キャスト・主題歌などをまとめます。なお情報は随時、追記・更新されます。


35歳の少女ネタバレ「最終回は驚きと感動の結末」

ドラマ「35歳の少女」画像

ドラマ「35歳の少女」画像

2020年10月10日スタートのドラマ「35歳の少女」。始まりは1995年。主人公でる10歳の今村望美は壊れた自転車で崖から転落し、昏睡状態に。望美が目覚めた時、既に25年の時間が経っていたが心は10歳のまま・・。25年後に望美が目の当たりにした家族は思い描いていた理想の家族とはかけ離れたものになっていた。母は笑わず、父はパッとしない中年男性に、妹は望美に対してとげとげしい。

辛い環境に置かれた10歳の心を持つ35歳の少女がどう成長していくのか。初恋の相手とのラブストーリーも交えながら展開されていきます。ドラマ関係者からの証言によるとラストは驚きと感動の結末が用意されているとのこと!

完全ネタバレについては、ドラマ開始と同士に追記・更新していきます。

 

ドラマ「35歳の少女」の原作漫画?はコチラ

ドラマ「35歳の少女」は韓国ドラマが原作?

柴咲コウさんが共産党の赤旗新聞に掲載されていた画像

35歳の少女「原作は韓国ドラマor漫画?」

ドラマ「35歳の少女」に類似しているストーリーのドラマと漫画

ドラマ「35歳の少女」に類似しているストーリーのドラマと漫画

柴咲コウさんが10歳の心のまま35歳になってしまった女性の役を演じる新ドラマ。「35歳の少女」には原作があるのか気になるところ。脚本は「GTO」や「同期のサクラ」などの漫画をドラマ化した脚本家の遊川和彦さんです。

ドラマ「35歳の少女」の原作なのかと噂になっている作品が以下の2件

□韓国ドラマ「30だけど17です」
□コミック漫画「大人スキップ」

どちらの作品も事故にあった少女が目覚めると身体だ大人になっていたという設定。しかし内容はそれ違いドラマ「35歳の少女」は遊川和彦さんの完全オリジナルとなっています!「30だけど17です」と「大人コミック」の内容も気になる方は以下からどうぞ!

35歳の少女原作「韓国ドラマ30だけど17ですと設定が激似?」日テレ
10月10日の夜22時から放送開始のドラマ「35歳の少女」。柴崎コウさんが5年ぶりに主演を務めるとあり注目を集めています。「35歳の少女」は10歳で事故に遭った少女が25年間意識のないまま眠りにつき心は10歳のまま目覚めるというストーリー。この記事ではドラマ「35歳の少女」の原作が韓国ドラマ「30だけど17です」かどうかあらすじを比較しまとめていきます。なお情報は随時、追記・更新されます。
35歳の少女「原作漫画は大人スキップ?あらすじを比較」日テレ
2020年10月10日から柴崎コウさん主演で始まる秋の新ドラマ「35歳の少女」。数々のヒットドラマを生み出した遊川知彦さんの脚本ということもあり放送前から話題になっています。この記事では日テレドラマ「35歳の少女」の原作漫画が「大人スキップ」なのかどうかあらすじを比較してまとめます。なお情報は随時、追記・更新します。

35歳の少女「豪華キャストを画像付きで紹介!」

日テレで2020年10月10日から放送のドラマ「35歳の少女」。主演の柴崎コウさんを初め、豪華個性は俳優陣が集結!主なキャストを画像付きで紹介します。

今村望美役-柴崎コウ

ドラマ「35歳の少女」で主演の今村望美役を演じる柴咲コウさんの画像

ドラマ「35歳の少女」で主演の今村望美役を演じる柴咲コウさんの画像

10歳の心のまま25年の眠りについていた主人公の今村望美役を演じるのは柴咲コウさん。2020年3月に大手芸能プロダクションオスカープロモーションを退所し、自身が代表を務める会社の社長兼所属女優としてスタートしています。民放での主演は5年ぶりとのことで注目をされていますがいつ見ても年齢を感じさせない美しさですね!

ドラマ「35歳の少女」主演を務める柴崎コウさんのコメントがこちら

等身大の自分とは違う人物を演じられるのが楽しみです。1話の台本を読み、自然と感情が揺れ動きました。望美が、望美の周りの人々がどうなっていくのか、毎回次の台本が届くのをワクワクしながら待っています

今村(時岡)多恵役-鈴木保奈美

ドラマ「35歳の少女」主人公の母親役・鈴木保奈美さんの画像

ドラマ「35歳の少女」主人公の母親役・鈴木保奈美さんの画像

主人公望美の母親・今村多恵役を演じるのが言わずと知れた大女優の鈴木保奈美さん。鈴木保奈美さんが主人公の35歳役をやっても違和感がないほどの若々しさと美しさ!しかし今回は笑顔を亡くした母親役で柴崎コウさんと初主演。

2020年は鈴木保奈美さんの代表作でもある「東京ラブストーリー」が平成バージョンでリバイバルされ再び話題になりました。アンニュイな魅力も持ち合わせる鈴木保奈美さんの役作りや衣装にも注目ですね!

 

今村進次役-田中哲司

ドラマ「35歳の少女」で主人公の父親役を演じる田中哲司さんの画像

ドラマ「35歳の少女」で主人公の父親役を演じる田中哲司さんの画像

ドラマ「35歳の少女」で遊川和彦さん作品初出演となる俳優の田中哲司さん。娘(望美)の事故をきっかけに離婚し既に新しい家庭を持っているという役どころです。

 

今村(時岡)愛美役-橋本愛

ドラマ「35歳の少女」で主人公の妹役を演じる橋本愛さんの画像

ドラマ「35歳の少女」で主人公の妹役を演じる橋本愛さんの画像

25年ぶりに目覚めた主人公の望美にとげとげしく接する妹。愛美役を演じるのは女優でモデルの橋本愛さん。大手広告代理店勤務のしっかりものだけど恋愛には不器用。姉が昏睡状態から目覚めたことで愛美の人生も動き出します。

姉の事故で両親が離婚し、名字が母方の時岡に変わっています。

 

広瀬結人役-坂口健太郎

ドラマ「35歳の少女」キャストの坂口健太郎さん

ドラマ「35歳の少女」キャストの坂口健太郎さん

主人公望美と小学校時代にお互い初恋の相手同志だった広瀬結人。一旦は教師になったもののある事件をきっかけに先生を辞めているという役どころを演じるのは坂口健太郎さん。心が10歳の望美と再会し再び心に恋の炎をともらせます。

 

今村加奈役-冨田靖子

ドラマ「35歳の少女」のキャスト冨田靖子さん画像

ドラマ「35歳の少女」のキャスト冨田靖子さん画像

望美の事故の後、父・信次が再婚した加奈役を演じるのが富田靖子さん。引きこもりの連れ子が一人。進次が前の家庭に未練があるのにうすうす気が付いており不満をためています。

 

今村達也-竜星涼

ドラマ35歳の少女のキャスト竜星涼さんの画像

ドラマ35歳の少女のキャスト竜星涼さんの画像

加奈の連れ子で25歳引きこもり青年の今村達也役は竜星涼さん。就職先でいじめに遭い1年以上引きこもっている。両親と顔を合わせないよう、リビングに食べ物を撮りに来るときは事前にメール。両親はソファの後ろに隠れるなど達也のせいで窮屈な生活を強いられている。

ドラマ「35歳の少女」の見逃し配信はHuluで視聴が可能です。2週間の無料期間で10歳の心が柴咲コウさんを観よう!

 

35歳の少女「主題歌はKing Gnuの書下ろし」

ドラマ「35歳の少女」の主題歌を書き下ろしたKingGnuの画像

ドラマ「35歳の少女」の主題歌を書き下ろしたKingGnuの画像

ドラマ「35歳の少女」のためのオリジナル楽曲を書き下ろしたのは今最も勢いのあるミクスチャー・ロックバンドの「King Gnu(キングヌ-)」。2020年1月に3枚目のアルバム「CEREMONY」を発売して以来9ヶ月ぶりの楽曲です。

「King Gnu(キングヌー)」書き下ろしの楽曲タイトルは「三文小説」。

初披露はドラマ「35歳の少女」初回が放送される 10月10日の夜10時!Twitterのドラマ公式アカウントは「三文小説」を以下のような曲だと表現しています。

思わず口ずさみたくなるのに、井口さんの歌声にたどり着けない・・・でも、歌詞が心にしみるから歌いたい、そんな素敵な楽曲です
King Gnuっメンバーへの事前インタビューによると、歳をとった中で湧き上がる感情が表現された強強バラードとのこと!最初はキーが低めだったものの柴咲コウさんをイメージしていたらどんどん高くなり今までの楽曲で一番高くなったそうですよ。ドラマの回を重ねるごとに深みが増していく楽曲に仕上がっているそうです。
ドラマが始まる秋の夜にぴったりな切ないメロディーの楽曲のよう。歌詞や配信情報は追って追記・更新されます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました