35歳の少女

35歳の少女「原作漫画は大人スキップ?あらすじを比較」日テレ

漫画大人スキップの画像35歳の少女
漫画大人スキップの画像

2020年10月10日から柴崎コウさん主演で始まる秋の新ドラマ「35歳の少女」。数々のヒットドラマを生み出した遊川知彦さんの脚本ということもあり放送前から話題になっています。この記事では日テレドラマ「35歳の少女」の原作漫画が「大人スキップ」なのかどうかあらすじを比較してまとめます。なお情報は随時、追記・更新します。

柴咲 コウ「種苗法」反対で共産党系だということが判明しTwitter炎上まとめ!
2020年3月31日をもって所属していた大手芸能事務所スターダストプロモーションを退所した女優の柴咲 コウさん。 5月に突如「種苗法(しゅびょうほう)改正案」への反対を表明し、結果的に共産党系の人物であることが判明し話題になっています...

35歳の少女「原作漫画は大人スキップか」あらすじ

漫画大人スキップの画像

漫画大人スキップの画像

漫画「大人スキップ」は2017年2月にKADOKAWAから発売された松田洋子さんの人気コミック。14歳の主人公・日野希子が自宅で倒れ、目覚めると16年経ち40歳になっていたというお話。両親が既に亡くなっており大人として生きる覚悟を決めるものの中身は働いたこともない14歳の中学生。周囲の人間の励ましで主人公が成長していく姿を描いています。

漫画「大人スキップ」は既にNHKBS「ママゴト」としてドラマ化されており「35歳の少女」の原作漫画ではありません!しかし14歳が40歳になっている設定はかなり面白いので一読の価値あり。

「大人スキップ」はコミックシーモアで無料立ち読みが可能です

「35歳の少女」のあらすじは完全オリジナル

漫画「大人スキップ」と同様少女の心のまま身体だけ大人になっている設定のドラマ「35歳の少女」。人気漫画「GTO」や「同期の桜」などをドラマ化してきた遊川和彦さんの脚本とあって原作漫画があると思いきや完全なオリジナル作品!

10歳の少女の心のまま大人になった主人公の今村望美役を女優・柴崎コウさんが演じます。自転車事故で昏睡状態のまま25年たってしまった後の物語。目覚めた望美がみたのは理想の未来とはかけ離れた現実でした。両親は離婚、可愛かった妹も変わってしまって・・・。葛藤の中で主人公がどう成長するのかが描かれていきます。歳をとった初恋の相手との恋の行方も気になりますね!

ドラマ「35歳の少女」第1話のネタバレ

ドラマ「35歳の少女」主題歌やキャストなど

ドラマ「35歳の少女」の原作漫画?はコチラ

「35歳の少女」視聴方法(見逃し配信)

ドラマ「35歳の少女」画像

ドラマ「35歳の少女」画像

10月10日夜22時から放送の話題のドラマ「35歳の少女」、録画し忘れた!全話一気見したい!というあなたに朗報です。動画配信サイトHULUでドラマ「35歳の少女」が配信予定となっています。放送開始日の10月10日までは同じく柴崎コウさんが主演した「○○妻」などの人気作品も見放題!

Huluは月額1026円で7万本以上のテレビ・映画・バラエティ番組が見放題のサービス。2週間の無料お試し期間でドラマ「35歳の少女」の視聴も可能。Huluでしか観られないオリジナル作品がスマホやパソコンどこからでも楽しめる人気のサービスです

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました