Twitterで話題

藤田俊彦(としひこ)自宅マンション特定「所属していたテニス部の名前はブラックジャック!」岡山済生会医師

「ブラックジャック」に所属してた藤田俊彦容疑者Twitterで話題
「ブラックジャック」に所属してた藤田俊彦容疑者

知人妊婦に堕胎手術を施し逮捕され岡山済生会の医師・藤田俊彦容疑者。藤田としひこ容疑者の自宅マンションや香川大学や広島勤務時代はテニス部に所属していたことが明らかになっています。

この記事では藤田俊彦容疑者のプロフィールや事件の概要を関係者の証言に基づきまとめていきます。なお、情報は随時追記・更新します。

https://marudedameko.com/fujitatoshihiko-doctor/

藤田俊彦の自宅マンションは「フォーラムシティ岡山」

妊婦に麻酔薬を飲ませて勝手に中絶手術をし逮捕された岡山済生会総合病院医師の藤田俊彦容疑者。関係者の証言から藤田としひこ容疑者の自宅マンションは「フォーラムシティ岡山」であることが明らかになりました。

知人女性に堕胎手術を施し逮捕された済正会医師・藤田俊彦容疑者の自宅マンション

知人女性に堕胎手術を施し逮捕された済正会医師・藤田俊彦容疑者の自宅マンション

藤田俊彦容疑者の住む「フォーラムシティ岡山」はJR山陽本線岡山駅まで徒歩4分の所に位置し高級マンションとして知られています。藤田としひこ容疑者が外科医として勤務していた「済正会総合病院」までも徒歩13分程度です。

住所:岡山県北区駅元町14-1

藤田俊彦容疑者の自宅マンション及び医師として勤務していた済正会総合病院までの地図

藤田俊彦容疑者の自宅マンション及び医師として勤務していた済正会総合病院までの地図

同じ地区である北区駅元町のマンションの平均家賃は月3.5万程度です。藤田俊彦容疑者の住む「フォーラムシティ岡山」の家賃は約14万ですのでこの辺りでは最高級マンションと言っても過言ではありません。

 

藤田俊彦容疑者は医師家庭育ちで婚約者は看護師!詳細記事はコチラ

ポルシェ事故で逮捕された彦田嘉之容疑者「指が2本ない状態で運転!」

山Pと文春砲にスクープされモデル生命をたたれた女子高生モデルの愛子

【本サイト独自入手】中学生にわいせつ行為で4度逮捕された栃木県の中学教師・伊藤直樹の顔写真!!!

藤田としひこの香川大学テニス部時代の画像「あだ名はフジコ・明るい性格」

岡山県済正会病院の医師で妊婦を勝手に堕胎させ逮捕させた藤田俊彦容疑者。藤田俊彦容疑者の学生時代を知る人からの情報によれば藤田俊彦容疑者は「フジコ」というあだ名で呼ばれ明るい性格で評判だったようです。

フジコ(藤田俊彦容疑者)はおちゃらけて周囲を笑わせるのが好きだった(関係者証言)
香川大学では硬式庭球部(テニス部)に所属しておりその時の藤田俊彦容疑者の画像もいくつかネット上に残っていました。

藤田俊彦容疑者が色白で細身の男性医師であることがコチラの画像からわかりました。

〈元部員の方の要請により画像は全て削除致しました〉

藤田俊彦容疑者は明るい性格で友人が多く、人望も高かったようです。以下が藤田俊彦容疑者のfacebookのプロフィール画像です。

藤田俊彦容疑者のfacebook画像

藤田俊彦容疑者のfacebook画像

藤田俊彦容疑者はfacebook上でコメントを一人一人にまめに返すなどしており周囲からの評判は本当に良かったことがわかります。

友人の結婚式に参列した際の藤田俊彦容疑者の画像

知人女性を堕胎させ逮捕された藤田俊彦容疑者

知人女性を堕胎させ逮捕された藤田俊彦容疑者

(追記)8月10日、済正会病院は会見を開き藤田俊彦容疑者の起こした事件について謝罪しました。

藤田俊彦容疑者の事件を謝罪する済正会病院医師ら

藤田俊彦容疑者の事件を謝罪する済正会病院医師ら

「勤務態度そのものは問題なかったです。 勉強もしていましたし、今信じられないという気持ちであります」(会見での済生会病院のコメント)
患者さんからの評判も良かったようです。

済正会医師・藤田俊彦が起こした事件の概要

岡山県済正会の医師・藤田俊彦容疑者が起こした事件の概要についてまとめます。

2020年8月9日、藤田俊彦容疑者は「不同意堕胎致傷容疑」の容疑で岡山県警に逮捕された
済正会総合病院外科医の藤田としひこ容疑者は2020年5月17日の午後、妊娠2か月の知人女性に麻酔薬を飲ませもうろうとさせ、同病院内で堕胎手術を行った
被害者の女性は彦田俊彦容疑者に堕胎手術をされ全治1週間のけがを負った
藤田俊彦容疑者は被害者女性から「妊娠した」と相談され「診てあげる」といい自身の務める岡山県済正会病院に呼び出し、堕胎手術を行った
その後被害者女性の診察をした産婦人科の医師により事件が発覚、医師が岡山西署に通報した
警察関係者の証言によると藤田俊彦容疑者は「私がやったことに間違いない」と素直に容疑を認めている
被害女性は「おろすつもりはなく、許せない」と語っている

(追記)
病院関係者の証言によると、彦田俊彦容疑者が事件を起こした5月17日、彦田容疑者は非番だったそう。もちろん堕胎手術に病院の許可などとっている訳もなく、済正会病院は警察が来るまでこの事件について全く知らなかった。

彦田俊彦容疑者による手術は人目のつかない院内の診察室でひっそりと行われたようで、薬剤なども医師だからこそ簡単に持ち出すことに成功したようだ。

藤田俊彦のプロフィール

知人女性を堕胎させて逮捕された藤田俊彦容疑者のプロフィール

知人女性を堕胎させて逮捕された藤田俊彦容疑者のプロフィール

知人女性に勝手に堕胎手術を施し逮捕された藤田俊彦容疑者。藤田俊彦容疑者のプロフィールは以下の通りです。

氏名:藤田俊彦(ふじたとしひこ)

生年月日:1987年

年齢:逮捕時33歳

出身地:岡山県岡山市

居住地:岡山市北区駅元町

最終学歴:香川大学医学部卒

職業:医師(岡山済正会病院外科医・副医長)

許可なく堕胎手術を行い逮捕された済正会病院医師の藤田俊彦容疑者画像

許可なく堕胎手術を行い逮捕された済正会病院医師の藤田俊彦容疑者画像

藤田俊彦容疑者は2012年3月に香川大学医学部を卒業した後、岡山大学で2年間の初期臨床研修を受けています。その後広島大学にて後期臨床研修医となった藤田俊彦容疑者。

2014年1月からは「広島市立広島市民病院」にて後期臨床研修医となっています。一般的に後期臨床研修医の期間は3年ほどなので仮に2017年まで広島で研修医をしていたとすると、藤田俊彦容疑者は2017年から現在の勤務先である岡山県済正会総合病院に勤務していることが確認できました。

勤務態度は問題なかったと関係者は証言しています。

 

広島市民病院勤務時代は「日本消火器外科学会」に所属し論文を発表していたこともあります。外科医を代表して演説するなど医師としてはかなり優秀だった藤田俊彦容疑者。自身の腕を過信したことが今回の事件に繋がったか・・。

藤田俊彦容疑者が学会に参加した際の記録

藤田俊彦容疑者が学会に参加した際の記録

 

とも共演!スポーツクラブ経営の三由弘一が9歳女児にわいせつし逮捕!

 

藤田俊彦が広島勤務時代に所属していたテニス部は「ブラックジャック」

知人女性に堕胎手術を施し逮捕された岡山済正会総合病院医師の藤田俊彦容疑者。皮肉なことに藤田俊彦容疑者が広島で研修医をしていた時に所属していたテニス部のチーム名が「ブラックジャック(BlackJack)」でした。

※ブラックジャックは手塚治虫さんの名作でもぐりの外科医ブラックジャックが法外な報酬と引き換えにどんな難しい外科手術も成功させる漫画です。

藤田俊彦容疑者の「ブラックジャック」所属時代の画像はコチラです。

「ブラックジャック」に所属してた藤田俊彦容疑者

「ブラックジャック」に所属してた藤田俊彦容疑者

これは2015年6月5日の広島県の医師会速報に掲載されていた医師テニス部「ブラックジャック」の画像です。後ろの列の右から2番目で両サイドの医師の方に肩を組んでいるのが藤田俊彦容疑者です。

レシーバー藤田のストレートアタックがポーチを狙った相手チームのM選手の逆を突く形で決まった瞬間、大きなどよめきがあがりBlackJackのメンバーはコートになだれ込んで藤田・A選手を祝福しました。

藤田俊彦容疑者の活躍によりかなりの強豪クラブチームに勝利したことが書かれていました。研修やデートに忙しい中で毎週日曜にテニスの練習を頑張ったようです。藤田俊介容疑者は香川大学時代もテニス部に所属していますし本当にテニスが好きでアクティブな性格だということがわかります。

そういう事をした理由の方が気になります。
医師で社会的地位のある立場ならそんな事を普通しないかなと思います
前にも同じような事をした医師いたよねあの時は浮気相手が妊娠とかだった
そして今でも平然と医師やってるんだろうな。免許永久剥奪して欲しいよね
医師として理由問わず絶対にやってはならない。免許永久剥奪は当然、殺人に準ずる厳しい量刑を求む。被害者は病院での診療を信頼して来た訳でしょうから済生会も責任を問われて然るべき。
はっきり言って、ある意味殺人と同じですよ。お腹の中にいる生命を殺したんだから。まあ、まだ人間になってないから驚くほど罪は軽くなってしまうんでしょうけど。個人的には傷害罪どころの罪じゃないと思う。
こういう腐れ医師の存在が、一生懸命にハイリスク妊婦さんと向き合う産婦人科医の冤罪を招く先入観や偏見を生み、不当な警察介入を招き、日本の産婦人科を壊滅的な状況に追い詰めている。医療を悪用したことが明確な意思に対しては実刑、かつ即医師免許剥奪と、二度と医療に関わった仕事につけない刑事的処分ができる法改正が必要だと思う。
胎児はいつ人になるのか。つまり、胎児を死亡させたことは殺人罪にならないのか?
大学の授業で教わったことを思い出します。しかし、医師がこんなことをするなんて
、まさに法律でも設定しない悪質なことで殺人罪が適用してほしいくらいです。
ちなみに2002年に起きた「慈恵医大青戸病院事件」では患者をモルモットの様に扱った医師3人が逮捕されましたが、逮捕された3人はその後医師として復帰しています。医師免許がはく奪されなければ藤田俊彦容疑者も再び医師の仕事につく可能性は非常に高い・・怖すぎます。

藤田俊彦「不倫発覚を恐れて中絶手術」はデマ!

ネット上には藤田俊彦容疑者が自身の不倫が発覚することを恐れて女性に中絶手術を施したとありますがその情報はデマです。なぜなら藤田俊彦容疑者は独身だということが関係者の証言により明らかになっているからです。

しかしながら被害者女性とはかなり親しい間柄であったことは確か。そうでなければいくら相手が医師とはいえ、妊婦が男性の友人に診察を許すわけがありません。

明るくて人望もある医師と関係を持った→妊娠発覚→このままできちゃった結婚よしっ!とガッツポーズした矢先の事件?真相はまだ判明していませんが、被害者女性を知る人物からの調査を急いでおこなっています。(続く・・)

藤田俊彦容疑者の実家と婚約者情報はコチラ

山下智久とお泊りしたのはモデルの愛子!理由を徹底検証

山下智久は「整形顔が好き」の真相

(追記)

藤田俊彦容疑者には婚約者がいたという情報も入りました。研修医を終えて正式に医師として勤務し始めて3年、家庭を持つには良い頃です。この情報が真実だとすると、婚約者の方は籍を入れる前に藤田俊彦容疑者の事件が発覚して本当に良かったですね。医師の立場で胎児とは言え自分の保身のためだけに殺人行為を行うとは・・・遅かれ早かれ事故や事件を起こしていたと考えても不思議ではありません。

(8/12追記)

関係者の証言により、藤田俊彦容疑者には婚約者がいたことが明らかになりました。今回被害者となった女性と浮気し妊娠させてしまった藤田俊彦容疑者。女性に中絶を迫るも断られて今回の犯行に至ったようです。

 

コメント

  1. 名無し より:

    マンション違いますよ

    • 赤荻 優赤荻 優 より:

      コメントありがとうございます。
      情報元に今一度確認を致します。
      ご連絡ありがとうございました。

  2. 鈴木美穂 より:

    本当にどうしようもない医師ですよね、でも村上祐子氏の夫も弁護士なのにどうしようもない人です、詳細を知りたい人は03596-69432鈴木にお電話下さい、男に騙されたくない人は、是非

タイトルとURLをコピーしました