Twitterで話題

石垣紀子離党も?「大事な時に身体を壊す癖」失言で批判殺到!流石アンティファ

立憲民主党石垣紀子の画像Twitterで話題
立憲民主党石垣紀子の画像

2020年8月28日、安倍晋三首相が持病悪化による総理辞任を発表しました。安倍総理の辞任に対し、立憲民主党の石垣紀子氏が「大事な時に身体を壊す癖」と発言し、猛批判を浴びています。この失言は国会議員である前に人としての資質を疑うレベルですが国際テロ組織「アンティファ」を肯定しているレベルですから驚きはしません。

この記事では石垣紀子立憲民主党参議院議員の失言の内容や、ネットを炎上させている批判コメントについてまとめます。なお女王は随時、追記・更新されます。

https://marudedameko.com/moriyaryoto-profile/

石垣紀子立憲民主党参議院議員「安倍首相は大事な時に身体を壊す癖」

安倍首相の辞任に対し、「大事な時に身体を壊す癖がある」と発言し批判を浴びている石垣紀子立憲民主党参議院議員。これは安倍総理が辞任会見を行った2020年8月28日に石垣のりこ氏が自身のツイッターに投稿した内容です。

石垣紀子の炎上ツイート画像

石垣紀子の炎上ツイート画像

総理といえども「働く人」。健康を理由とした辞職は当然の権利。回復をお祈り致します。が、「大事な時に身体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」を総理総裁に担ぎ続けてきた自民党の「選任責任」は厳しく問われるべきです。その責任を負い政治空白を生じさせないためにも早期の国会開会を求めます。
この方、独身だろうなと勝手に思ったのですが11歳(小学校4年生)のお子さんがいらっしゃるんですね。病気がちな同級生には「身体を壊す癖があって大変だね~」と優しく声をかけてあげるように教えているに違いありません。
その前に2020年2月には国際テロ組織に認定された「ANTIFA(アンティファ)」を完全肯定していますからね。
石垣のりこのANTIFA肯定ツイート

石垣のりこのANTIFA肯定ツイート

極左暴力集団のアンティファを肯定するような発言をする人物を立憲民主党は放置しておいて良いんですかね。この発言こそ説明責任に値すると思いますが。しかし安倍総理に対する「大事な時に身体を壊す癖」発言に対しては批判を受け同等の枝野幸男氏がTwitterで謝罪。

その後石垣氏もTwitterで謝罪

疾病やそのリスクを抱え、仕事をする人々に対する配慮が足りなかったと反省し、おわびします
絶対反省してないですよ。その後公開した見解もだらだらと長いだけで保身にしかみえません。
いかなる疾病があろうとも、「就労の自由」は基本的人権で絶対的に擁護されるべきものです。それは内閣総理大臣いう要職でも同じこと。本人の自由意思であれば、就労の権利も、退職の権利も妨げられるべきものではありません。だからこそ、いかなる身体的特性あるいは疾病を持つ人がその職務にあたろうとも、補佐する担当者を配置する、就労環境を整備するなどの対策を通じ、職務遂行に支障のない環境を整える義務が、職場側・選任側に発生します。しかし、与党自民党および政府は、「持病で職を辞す」という経歴をおもちの安倍晋三氏がその職責を十全に果たせるような措置をとりませんでした。職場のノーマリゼーションという観点からは、選任側の責任として、「同じ理由で辞めることのないように環境を整備する」ことが必要だったはずです。しかし、政府・与党はそれを怠りました。だからこそ、前回と全く同じ理由で辞職するという悲しい結果に安倍氏追い込まれてしまったのでしょう。これほど、政府与党側に、ノーマリゼーションへの配慮が欠けていることを雄弁に物語る事実はありません。立憲民主党は綱領で「私たちは、一人ひとりがかけがえのない個人として尊重され、多様性を認めつつ互いに支え合い、すべての人に居場所がある「共に生きる社会」をつくります」と謳っています。この綱領のもと、私も党の一員として、あらゆる職域・あらゆる地域で、「身体的特性や疾病で、本人の就労意思が阻害されない、強くたおやかな社会」を構築するため、今後も引き続き職務に邁進して参ります」
立憲民主党の綱領とか誰も聞いてないですからね、期待もしてないのでとにかく国政の邪魔をしないで頂きたい。
ちなみに石垣紀子氏は離婚しています。同じく立憲民主党の普通の神経で一緒に暮らせませんよ。そういう親が子育てをしていることは虐待に当たらないんですかね?お子さんが心配です。

石垣紀子の失言にネット炎上

立憲民主党石垣紀子の画像

立憲民主党石垣紀子の画像

安倍総理の辞任に「大事な時に身体を壊す癖がある」と暴言をはいた石垣紀子氏。形だけの謝罪はしたものの批判はおさまりません。炎上コメントをまとめます。

こんな言い方するなんて、すっごい意地悪な人。『大事な時に体を壊す癖』なんて考え、よく出てきますね。誰が好き好んで体調崩しますか?なりたくて難病になりますか?
私にも、内臓系ではありませんが難病を抱えた家族がいます。対処療法しかなくて、本当に辛いと思います。やはりストレスで悪化します。
自分が経験した事がないからって、こんな酷い言葉が自然に出てくる人は、信用できません。
コロナ禍にあって、感染者に対する嫌がらせ・誹謗中傷が問題になってる中で、政治家が病気と闘う人に対して「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない」と。
だから、コロナウイルス感染者への誹謗中傷がなくならないとよくわかりました。政治だから考えが対立することもあるでしょうけど、これは失礼の度を超えているでしょ
宮城県の立憲、共産、社民支持者のみなさん。所属の組合や団体から投票指示が来て投票してるみなさん。こんな人をかつぐ政党を支持することに矛盾を感じませんか?
投票した自分に羞恥心を覚えませんか?
難病で志半ばで辞任せざるを得ない総理大臣にこうした言葉を平気で発する人が議員でいることに驚きです。 総理大臣は種々の問題をこなさなくてはいけない激務。 あらさがしばかりに専念できる人は、本当に暇なポジションにいるのでしょう。 もっと真剣に日本のことを考えて下さい。
この人の話をかみ砕いていえば、持病を持ってる人は要職につけてはならない、ってことですよね?さすがにそれは言っちゃだめでしょ。周りがサポートすれば能力のある人は責任ある職についていいと思う。こういう事を言う人は自分が当事者になれば真っ先に私は知らないって言うんだろうな。
石垣のり子はこれまでの発言を鑑みても議員であるまえに人間として問題のある方ですね。立憲にはこのような非常識極まりない人材が多い。こんな輩達を相手にしなければならない総理のご苦労が身に染みてまいります。次期選挙では石垣のり子が当選することはないでしょう。批判しか出来ない野党を絵に描いたような人物ですね。それにしても立憲議員は皆性格が悪い方達ばかりですね。国民民主党に残留される方々はとても紳士的でまともなかたばかりですね。分党はとても良い判断でした。
持病を抱えてます。でも職場で上を目指してます。持病あるんなら上は任命するなってことは、私は上を目指せないってことですかね。悲しいな。
ありえない。言っていいことといけないことがある。何かに付けて批判したいのでしょうが、自分ではどうしようもできない難病を抱えてる人にその発言か。非常識というか人として終わってる。
こういう人がコロナに感染した人を平気で批判したり、差別したりするんだろうね
こういう人が居る限り立憲や野党が政権復帰する事は無いだろうね
危機管理能力が有れば病気にかからないのか?なんでも批判すれば自分の格が上がるとでも思っているのでしょうか?見事に自分の人間としての格を落としましたね。こういう人は自分がコロナに感染したら、政府の対策がだめだから
自分は感染したとか言うのでしょうね。本人の目の前で言えば良かったのに久しぶりに最低最悪な議員を見ました。こんな奴が国会議員とは…
言い過ぎにもほどがある。病気になりたいヤツがどこにいるのだ?政策の是非でもタバコの害でもないのに、明らかにイチャモンだ。逆に「自分が言われる側なら」と相手の立場になって考えたのか。体質や体調のことは、本人の責任ではない。意志では改善できない。そんな事も分からん人が国会議員とは…そっちも辞めてもらいたい
続けても批判、辞めても批判。こういった輩は相手にしない方がいい。
批判する事しか脳が無いんだから。蓮舫含め建設的な議論のできる相手ではない。
まぁ所詮こんなもんよ立民議員なんて取り敢えず与党を敵とみなし非難しておけばOKのスタンスで、自分たちが何かをしようとはこれっぽっちも思ってないんだから
それにしてもこの発言終わってるな議員としてより人として
こう言う必要のない発言が出る出ないで政治家の資質や品格がわかる。こんなのに権力持たせたらとんでもないことになりそう。
批判する価値もないクズ発言だと思うのでもう一切石垣紀子氏の言動に触らず無視したほうが良いかもしれません。小学生の娘さんが本当に可哀相。

コメント

タイトルとURLをコピーしました