エンタメ

森岡俊文のインスタ特定!「強盗した金でハワイで豪遊」関係者暴露!

森岡俊文容疑者エンタメ
森岡俊文容疑者

広島県の鍼灸師・森岡俊文容疑者が広島県警に再逮捕され話題になっています。森岡俊文容疑者は6月に廿日市市玖島の山中で女性の遺体が見つかった事件で一度逮捕されていますがその後保留になっていました。

処分保留から1か月の2020年7月24日、森岡としふみ容疑者は遺体切断と遺棄及び損壊の容疑で再逮捕されました。この記事では森岡俊文容疑者がインスタにアップしていた画像やプロフィールについてのまとめと事件の詳細、被害者から奪った金でハワイで豪遊しているという事実の真相について関係者の発言を元にまとめてきまます。

森岡俊文プロフィールと住所

氏名:森岡 俊文(もりおかとしふみ)

生年月日:1962年※誕生日は追記します

年齢:58歳(2020年7月の逮捕時)

住所:住所不定

しかし警察関係者によると女性の死体を遺棄した廿日市市玖島にかなり土地勘があったということなので周辺の住民だった可能性が高そうです

 

2020年6月に事件が発覚した際、森岡俊文容疑者が最初に女性の遺体を埋めたとして廿日市市栗栖の民家の空中写真が報道されましたがこれは森岡俊文容疑者の知人の別荘で森岡俊文容疑者の持ち物ではありません。

森岡俊介知人の別荘

森岡俊介知人の別荘

森岡俊文容疑者の住居の情報は現在関係者に調査中ですので判明次第追記していきます。

 森岡俊文のインスタ画像と顔写真

森岡俊文容疑者はインスタで自身がハワイ旅行に行った時の写真などを投稿しておりましたが2020年6月の逮捕時でアカウントは削除されています。アカウント削除前に森岡俊文容疑者がインスタにアップしていた画像とメッセージは以下のようなものでした。

森岡俊文のインスタ画像

森岡俊文のインスタ画像

森岡俊文容疑者の周辺関係者によるとこの写真は2019年にハワイ旅行に行った際のもので手でアロハのポーズをしています。上機嫌な森岡俊文容疑者ですがこの写真についていたメッセージとハッシュタグが以下のようなものでした。※このアカウントは既に削除済

森岡俊文インスタのハッシュタグ

インスタのハッシュタグ

ハワイ大好き 広島市 気軽にフォローしてください コメント大歓迎で 最近は沖縄に放浪の旅に~
ワイキキビーチ、オーガニック、ssノミtnp、友達募集、コメント歓迎、ラニカイビーチ、宮古島、沖縄、フォローありがとう、グアム、フォトジェニック、TheNewAGEProjectハワイ

海が好きで沖縄や宮古島、グアムにも訪れていた森岡俊文容疑者。

 

 

森岡俊文経営の鍼灸院は「観音鍼灸院」

森岡俊文容疑者が経営していた鍼灸院は「観音鍼灸院」であることが警察関係者の情報により明らかになっています。

■住所:〒733-0031 広島県広島市西区観音町12-26

 

このビルの2階で鍼灸院を営んでいた森岡俊文容疑者。犠牲者の女性を絞め殺したのもこの「観音鍼灸院」の中でした。公園や住宅街の中に位置していた鍼灸院で恐ろしい事件が起こったことにたいし周辺住民からは「信じられない」という声があがっています。

Google Map上の森岡俊文容疑者の「観音鍼灸院」はコチラです。森岡俊文容疑者が再逮捕された2020年7月24日以降は閉業しており電話もつながりません。

(追記)

「観音鍼灸院」を訪れた方からの情報により、掲載していた画像に誤りがあることが判明したため削除致しました。

被害者女性から借りた2300万円でハワイで豪遊していた

森岡俊文容疑者の関係者によると元々派手目だったという森岡俊文容疑者。自身の経営していた「観音鍼灸院」の患者であった被害者女性から2300万円を借りており返済を迫られて殺した可能性が大。2019年のハワイ旅行及び沖縄やグアム、宮古島での豪遊で使い果たしているので返済出来る訳がありません。

驚きなのが被害者女性が森岡俊文容疑者に2300万円の返済を迫る中、更に3400万円を巻き上げていることですね。一度吸った甘い蜜の味が忘れられなかったようです。

 

 

(追記)森岡俊文バラバラ殺人の概要

広島県で鍼灸院「観音鍼灸院」を営んでいた森岡俊文容疑者が被害者女性を殺害した流れを時系列でまとめます。

 

(3月24日夜から翌日未明)

広島県西区で経営する「観音鍼灸院」の部屋にて被害者女性を殺害。森岡俊文容疑者はネクタイを使って女性の首を絞めたと供述してことが警察関係者の証言でわかっています。

 

(3月下旬)

その後森岡俊文容疑者の知人の別荘の庭に1mの穴を掘り遺体を遺棄

 

(3月28日~3月29日)

森岡俊文容疑者は女性の遺体を掘り起こして切断、車で10km離れたところにある廿日市市玖島の山中に再び穴を掘り遺棄。

 

(追記)

2020年8月1日、森岡俊文容疑者の姉で介護士の川添恵子容疑者が逮捕されました。川添恵子容疑者は弟の森岡俊文容疑者が殺人をして奪った金を分かった上で6,700万円を受け取ったとして「組織的犯罪処罰法違反」に問われています。

(追記終わり)

 

 

(追記)森岡俊文の知人のコメント

森岡俊文容疑者と親交があった方がこの事件を受けてコメントをしてくださいました。

 

■同じ広島市西区内で鍼灸院を営んでいるA氏は森岡俊文容疑者に鍼灸の技術指導をしたこともある方です。

技術力も高く、温厚な性格だった。しかし鍼灸院ははやっていた時期もあったが、近年は広島市地区鍼灸会の会費を滞納しがちで3月末に突然退会しています。

 

■森岡俊文容疑者の高校時代の同級生B氏

驚いた。信じられない。

 

■地元に住む80歳の男性N氏

患者さんから「先生、先生」と慕われていた。優しそうな雰囲気だったのに・・・

 

森岡俊文容疑者はその残虐な殺人の事実からは想像もつかないくらい穏やかで優しい性格だったことが関係者の証言により明らかになっています

 

 

 

コメント

  1. ノーネーム より:

    以前鍼灸院に通っていた者ですが、Googleマップ上の鍼灸院の場所が違う為、掲載されているビルも全くの別物なのでコメントさせて頂きました。本当の場所は一本道が違い、もみじ銀行の通りにあり、大きな看板は無いのでかなり分かりにくい雑居ビルです。

タイトルとURLをコピーしました