Twitterで話題

野田聖子ポスト安倍出馬断念「夫の文信は前科2犯の暴力団員!どの面さげて立候補?」物議

ポスト安倍に立候補したものの断念した野田聖子の画像Twitterで話題
ポスト安倍に立候補したものの断念した野田聖子の画像

辞任を表明した安倍首相の次の総理大臣候補に立候補していた野田聖子氏が出馬を断念していたことがわかりました。ニュースで野田聖子氏が総理候補として名乗りをあげていたことを始めて知った人も多そうですが「夫の野田文信氏が前科2犯の元暴力団員」というのは周知の事実。どの面さげて野田聖子は総理に理候補したのかとネットでは物議になっています。

この記事では野田聖子氏が総理大臣を目指している実態と、夫である野田文信氏の前科2犯のプロフィール、今回のポスト安倍に野田聖子氏が手を挙げたことに関する批判コメントをまとめます。なお情報は随時、追記・更新されます。

https://marudedameko.com/takahashihiroyuki-profile/

野田聖子「女性初総理大臣への野望」

2020年、ポスト安倍としていったん名乗りをあげていたものの出馬の条件である「推薦人20人」の確保ができず断念した野田聖子氏。

ポスト安倍に立候補したものの断念した野田聖子の画像

ポスト安倍に立候補したものの断念した野田聖子の画像

1987年、自身が26歳の時に史上最年少で岐阜県議会議員選挙に当選した野田聖子氏。大蔵事務次官から祝儀議員議員に転身し建設大臣などを歴任した野田卯一を祖父に持ち、自身も郵政大臣や総務大臣を務めた経験がある。政治家としてエリート街道を歩んできた橋本聖子氏ですが体外受精で50歳で母となり、女性故に社会で不利益を被っていると実感。出産後は特に「少子化対策」に精力的に取り組んでおり、「初の女性首相を目指す!」と公言しています。

そんな野心家な橋本聖子しのこれまでの「女性初の総理大臣」を目指し立候補した歴史が以下の通り。

[2015年自民党総裁選挙]
「日本の総理大臣を無投票で決めることは、国民を馬鹿にしている」などと発言し出馬に意欲を見せた。既に正解を引退していた元自民党幹事長の古賀誠氏の支援があり、尾辻秀久氏が推薦人になる以降を表明するも推薦人20人が集まらず出馬を断念
[2018年自民党総裁選]
推薦人の確保に向けて浜田靖一氏、小此木八郎氏らと働きかけるも推薦人20人が集まらず出馬を断念
そして2020年、やっぱり推薦人が集まらず出馬を断念・・・もはや永遠に推薦人20人は確保できなさそうです。女性初の総理大臣!と大口を叩く前に、何故推薦人たった20人も集めることができないのか考えてみたほうが良いのでは・・?

野田聖子の夫・文信は「前科2犯の元暴力団員」

野田聖子の夫・文信氏についての文春記事

野田聖子の夫・文信氏についての文春記事

野田聖子氏の夫・文信氏が「前科2犯の元暴力団員」だということは2017年9月に発売された週刊文春がスクープしています。

野田文信氏は1967年、京都市出身の実業家です。週刊文春の記事によると野田文信氏は京都の指定暴力団「会津小鉄会」傘下の「昌山組」の幹部を務めていました。既に組は解散していますが、野田文信氏は1999年と2005年に2度逮捕歴があり「前科2犯」ということになります。

野田聖子氏が野田文信氏と出会ったのは刑期を終えた2007年で結婚したのは2011年です。野田聖子氏は夫が元暴力団員であることを認め以下の様にコメントをしています、

すべて処分を受けて、きちんと解決、済んだことなので。(逮捕されたのは)出会う前の話ですし
もちろん、更生した元暴力団員と結婚することは罪ではありません。しかし普通に考えて前科2犯の元暴力団員の夫を持つ女が総理大臣として国民に受け入れられる訳がありません。反社会勢力に対して世論は年々厳しいものになっているというのにまだ総裁選にチャレンジしようとするその神経の図太さと言ったら・・。
「女性というジェンダーのせいで社会で虐げられている」と主張されているようですが、ご自身のその空気の読めなさや常識のなさ、図々しさのせいで社会での活躍がはばかられているのではないでしょうか。実力のない人に限ってその理由を自分には向けず、自分の中にある「マイノリティ」のせいだと思いがちですよね。
はっきり言って野田聖子氏に「日本人女性の代表」のような顔をされるのは迷惑な話。とりあえず記事にする媒体も文字の無駄遣いににかならないので「女性初の首相になる!」アピールはやめていただきたいものです。
石破茂もたいがいだが野田聖子にも失笑です。
マスゴミに持ち上げられる石破茂!ミヤネ屋が印象操作

野田聖子「総裁選また立候補」にネットもうんざり

総裁選出馬をまた断念した野田聖子の画像

総裁選出馬をまた断念した野田聖子の画像

総裁選に立候補する条件の「推薦人20人」がまたまた確保できず出馬を断念した野田聖子氏。野田聖子しの出馬断念のニュースにネットではうんざりとの声があがっています。ちなみに自分の実力不足を棚にあげての野田聖子氏のコメントが以下の通り。
限定的な今回の総裁選では、限られた派閥の強い力に左右される。そうではない政治を目指しているので、精進して次に向かって歩んでいく
野田、稲田が総裁を目指している事が信じられない。国民は全く期待なんてしていないし、そんな器ではない。これくらいの厚顔さが無ければ国会議員はできないのでしょうか
これはそうですね。断念へではなく、断念してください。
現在国難のなか、すみませんが、お宅の能力と経験はまだ足りないですよ!
素朴な疑問としてこの方なら総理大臣を任せられる!という実績が何かあったっけ?
この方ので武器は「私は女性」しか無いような気がする。
万が一、野田が総理になったら日本を捨ててどっか行く。マスコミも、記事にするから本人がその気になるんだよ!!能力も経験も人脈も何もないだろ!頼むから、記事にしないで欲しい。
20人集まらないと思っていましたが、見送りの報道が出て良かったです。
野党女性議員の国籍問題も懸念していますが、この方の配偶者の問題はもっと切実です。
この人が出ようとすること事態考えられない。野田さんが何かしたの?まったく実績もないのに出ても、なれるわけがない。確かに息子さんで苦労されているけれど、それとこれは別な話。もうちょっと議員活動頑張ってくださいね。
まさかまだそんな野望を持っていたとは恐れ入ります。反社のご主人の件、結局うやむやにするのですが。お金と権力を使って無理やり手に入れた息子さん。病院に任せっぱなしにせずにもう少し一緒に過ごす時間を増やしてはどうですか。
野田氏は無理でしょう。実力も人気もないし、国会議員にふさわしくない。なにより、野田氏個人的な問題が多すぎます。
またですか?なぜ毎回、毎回総裁選に出てくるんだろう。あなたの武器はただ一つ。女性ってだけ。私も同じ女性で、育児中です。こんなこと言いたくありませんが、健常児でも手のかかる年齢がいると管理職や、多大な責任のある仕事はなかなか難しいと思いますよ。手のかかる息子さんがいらっしゃるのに総裁なんて絶望的だと私は思います。育児してるから働くなとは言いません。女性だって育児しながら働けます。けれど、国を動かす責任を負うことは無理でしょう。せっかく、色々手を尽くして授かった息子さん、もっと大事にされてください
ちなみに家事・育児の8割は元暴力団員の夫・文信さんに任せているそうです!そんなことを自慢げにインタビューに答える暇があれば実績を作ればよいのに。仕事も家庭も宙ぶらりんで何が女性初の総理大臣ですか。これが世論です!派閥の強さは関係ありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました