Twitterで話題

野上幸雄画像「行方不明児の母親を誹謗中傷し逮捕されるも強気でブログを更新」

行方不明児の小倉美咲さんの母とも子さんを誹謗中傷して逮捕された?野上幸雄容疑者の画像Twitterで話題
行方不明児の小倉美咲さんの母とも子さんを誹謗中傷して逮捕された?野上幸雄容疑者の画像

2020年10月15日、山梨県のキャンプ場で行方不明になっている小学校1年生の小倉美咲さんの母親を誹謗中傷する書き込みを自身のブログに行っていたとして野上幸雄(のがみゆきお)容疑者が逮捕されました。野上幸雄容疑者は逮捕当日もブログ「怨霊の憑依ー美咲ちゃん事件を追いかけるー」を強気で更新。この記事では野上幸雄容疑者のブログの内容や、逮捕の概要、逮捕時に更新された記事についてまとめます。なお情報は随時、追記・更新されます。

千葉祐介顔画像「普段からDV!不倫がバレて妻を殺害し死体遺棄か」岩手県奥州市
今年の5月から行方不明になっていた千葉恵さんの白骨化遺体が見つかった件で、夫の千葉祐介(ゆうすけ)容疑者が死体遺棄の容疑で逮捕されました。岩手県奥州市の山の中で白骨化した千葉恵さんの遺体はみつかっており、夫の千葉祐介容疑者が不倫がばれて殺害したという情報もあがっています。この記事では千葉祐介容疑者の画像やプロフィール、千葉ゆうすけ容疑者が起こした事件の概要を関係者の証言を交えまとめます。なお情報は随時、追記・更新されます。

野上幸雄画像

小倉美咲ちゃんの母とも子さんを誹謗中傷する内容を自身のブログに掲載したとして逮捕された野上幸雄容疑者。野上幸雄容疑者の画像がこちらです。これは2020年7月に野上幸雄容疑者が週刊女性PRIMEの取材に答えたときのもの。後にプロフィールなどを記載しますが、この時野上幸雄者は自身の年齢を「30代」と言っており、ムエタイTシャツに短パンというかなりカジュアルな出で立ちをしています。

行方不明児の小倉美咲さんの母とも子さんを誹謗中傷して逮捕された?野上幸雄容疑者の画像

行方不明児の小倉美咲さんの母とも子さんを誹謗中傷して逮捕された?野上幸雄容疑者の画像

顔にモザイクがかかっているもののかなり恰幅はよく69歳というよりも30代と言われたほうがしっくりきます。モザイク無しの画像がコチラです。

野上幸雄の画像

野上幸雄の画像

成田署の署員に連行される野上幸雄容疑者の画像を追記します。角度やマスクせいでしょうか、上の野口幸雄容疑者と舌の画像の野口幸雄容疑者が同一人物だとわかりにくいです。

行方不明児の小倉美咲さんの母とも子さんを誹謗中傷して逮捕された?野上幸雄容疑者の画像

行方不明児の小倉美咲さんの母とも子さんを誹謗中傷して逮捕された?野上幸雄容疑者の画像

夫に殺害され遺棄された千葉恵さんの画像など

千葉恵さんを殺害し死体を遺棄した夫・千葉祐介容疑者の画像など

野口幸雄の顔画像

野口幸雄の顔画像

野上幸雄がブログ「怨霊の憑依-美咲ちゃん事件を追いかける」を逮捕当日に更新

2019年9月に山梨県のキャンプ場から姿を消し行方不明になっている小倉美咲ちゃん。小倉美咲ちゃんの母親・とも子さんを誹謗中傷する内容をブログに書き込んでいたとして逮捕された野上幸雄(さちお)容疑者ですが、逮捕当日の10月15日にもブログを更新しています。逮捕当日に更新された野上幸雄容疑者のブログ「怨霊の憑依ー美咲ちゃん事件を追いかけるー」のホームページ画像がコチラ。

失踪した小倉美咲ちゃんの母親を誹謗中傷したとして逮捕された野上幸雄容疑者のブログ画像

失踪した小倉美咲ちゃんの母親を誹謗中傷したとして逮捕された野上幸雄容疑者のブログ画像

成田署に名誉棄損の容疑で逮捕された野上幸男容疑者が10月15日に更新したブログ画像と内容は以下の通りです。コメント欄は夜の19時時点で223件のコメントが書き込まれておりどれも野上幸男容疑者を擁護するものばかり。野上幸男容疑者がブログに綴っている内容について共感している人が多いよう。

失踪した小倉美咲ちゃんの母親を誹謗中傷したとして逮捕された野上幸雄容疑者のブログ画像

失踪した小倉美咲ちゃんの母親を誹謗中傷したとして逮捕された野上幸雄容疑者のブログ画像

タイトル:熱海まで成田警察署15名で参上
このツイートを見ると、このブログのせいにする気でいるのが分かりますね。
最初からそのつもりでいたと思います。「脅迫」才津も統一ですかね?こいつも無職でしょうか?馬鹿な男です。奥様、お子さんもいるというのに、こんな事件起こしていったい誰の為に生きてるんでしょう?奥様、お子さんを犯罪者の家族にしてしまったツケは本人が思っているより大きいと思います。あたりですね。成田警察が今朝6時に団体でいらっしゃいました。話を聞いて先ほど帰りました。才津は今日が裁判です。それに合わせて成田署ですね。ブログを団体できて閉めろとか騒いでましたが、閉めません。犯人が逮捕されるまで戦うと宣言。名誉棄損になる「逮捕」だ、と騒いでいましたが、令状あっても何もできません。空振りでしたね。名誉棄損、上等ですよ。録音テープやメールの脅し、関西のヤクザの件まですべて暴露できます。裁判になれば犯人確証の証拠を15件はあります。この事件がいかに複雑で難しいか証明できる。証拠は検事に提出しているし、家宅捜査が入ってもいいように手配しています。その証拠潰しで成田署が来たのでと思います。空振りでしたね。先日、国税から捜査が入ったばかっりで隣近所は唖然でしょうがまあ、戦うとはそんなものです。私に何かあれば大使館が出て来ます。パソコンには軍事関係の仕事で押収したら大変な事になります。すぐに外交官ナンバーの車が駆け付けたので手出しは出来ません。前に軍服を着た写真を出しましたが、あれば嘘ではなかった。どこの国の軍服か調べたほうが良かったでしょう。今日も元気でブログを書いています。花ちゃんがワンワン吠えて大変でした。
冒頭に書かれている才津勝二とは行方不明児の小倉美咲ちゃんの母・とも子さんに「殺すぞ」などの脅迫メールを送り8月に成田署に逮捕された男の名前です。才津勝二の詳細については以下の記事にまとめてあります。

野上幸雄ブログ更新「逮捕は空振り!しかしニュースになっている謎」

野上幸雄容疑者が更新したブログによると、朝の6時に成田署の署員が来てブログを消せと言われています。しかし任意同行され話を聞いてその後自宅に戻り12時48分にはコメント欄に返信しています。つまり野上幸雄容疑者は本人も言っている通り逮捕されていないということです。行方不明になっている小倉美咲ちゃんの母・とも子さんが「名誉棄損」で被害届を提出したものの、結局は逮捕できなかったということでしょうか。

行方不明児の小倉美咲さんの母とも子さんを誹謗中傷して逮捕された?野上幸雄容疑者の事件の画像

行方不明児の小倉美咲さんの母とも子さんを誹謗中傷して逮捕された?野上幸雄容疑者の事件の画像

しかし10月15日の午後には各メディアが野上幸雄容疑者が逮捕されたと報道しています。実際は逮捕していないのであれば誤報であり、なぜ情報がメディアに流れたのか不思議です。

野口幸雄容疑者のブログのコメント欄の書き込み

野口幸雄容疑者のブログのコメント欄の書き込み

逮捕(?)当日の正午過ぎに自身のブログのコメント欄に返信する形で野口幸雄容疑者が書いた内容がこちらです。

ブログを1年もやっているのは好きで書いているわけではなく美咲ちゃんの犯人捜しです。成田署は逮捕状があっても逮捕できませんよ。もっと私の身元を調べるべきでした。そこらのネズミではなかったのが今日は分かったでしょう。

警察が逮捕できないような大物・・上級国民?なんでしょうか。国税が入ったとも自身のブログに書かれていましたよね。税務署ではなく国税が入るレベルということは裕福な方なんだろうなということは推測できましたがどんな方なのか気になってしまいます。(野口幸雄容疑者のプロフィールは以下に続く)

野上幸雄のプロフィール

行方不明児・小倉美咲ちゃんの母とも子さんを誹謗中傷したとして逮捕された(?)野上幸雄容疑者。野上幸雄容疑者のプロフィールについてはかなり謎めいていますがわかっている情報をまとめます。

氏名:野上幸雄(のがみゆきお)

生年月日:1951年

年齢:逮捕(?)時69歳

居住地:静岡県熱海市桜木町24

職業:自称霊媒師、自称投資家、自称システムエンジニア

野上幸雄容疑者は坂の上に建つ鉄筋コンクリート3階建て(プラス地下1階)の豪邸に住んでおり、普段はタイに居住しています。暮らしぶりから自称投資家というのが本当だということがわかっています。

行方不明児の小倉美咲さんの母とも子さんを誹謗中傷して逮捕された?野上幸雄容疑者のブログ画像

行方不明児の小倉美咲さんの母とも子さんを誹謗中傷して逮捕された?野上幸雄容疑者のブログ画像

野上幸雄容疑者のブログのプロフィール欄には「霊媒師・和田隆二」とありメールアドレスも携帯電話も記載してあります。野上幸雄容疑者の自宅住所「静岡県熱海市桜木町24」をgoogle mapで確認した画像がこちらです。

野口幸雄容疑者の自宅付近の画像

野口幸雄容疑者の自宅付近の画像

Twitterの投稿には野上幸雄容疑者の元妻はフィリピン人の方で、その方との間に息子が1人いるそう。

野上幸雄に関するTwitter書き込み画像

野上幸雄に関するTwitter書き込み画像

 

7月に週刊女性PRIMEが野上幸雄容疑者に取材をした様子をみると、野上幸雄容疑者は統合失調症なのではないのかと疑うような内容が書かれていました。例えば記者がかけた非通知の電話の履歴を見せ、「小倉美咲ちゃんの母・とも子さんから電話がかかってきて罵倒される」。証拠があると持ちだした小倉美咲ちゃんの画像のほくろの位置や身長が違うと支離滅裂なことを言っていた。等・・・

小倉美咲ちゃんの事件の行方不明について、様々な仮説をたてている和田隆二こと野上幸雄容疑者の運営するブログ「怨霊の憑依ー美咲ちゃん事件を追いかける」に記載されている内容については次の記事にまとめます(続く・・)

 

流れ星瀧上の元嫁・小林麗奈がクレジットカード不正利用の疑いかけられる

仙台大学の野球少年がガス点検強盗で高齢者に怪我をさせる

横浜西口の工事現場で土砂崩れ、作業員が生き埋めに

 

野上幸雄は闇社会の人間なのか

野上幸雄容疑者の詳しい詳細についてTwitterにて投稿していた方がいるとユーザーの方から情報提供がありました。画像と内容が以下の通りです。かなり詳細に書いてありますね。逮捕歴が多いようですが、今回の小倉美咲ちゃんのお母さんへの誹謗中傷での逮捕の後はすぐ自宅に戻っているのは何故なのでしょうか。疑問が残ります。

野上幸雄に関するtwitter書き込み

野上幸雄に関するtwitter書き込み

怨霊の憑依=野上幸雄の逮捕を知って、新たに興味を持った人も多いと思うので、野上の経歴を紹介します。なお前科前歴を知られない権利は更生しようとしている人にあるもので、野上のように犯罪を繰り返す人には当てはまりません。また、新聞報道され、自らインタビューで認めています。

野上幸雄は昭和26年1月生まれ。出身地は大阪とも埼玉とも言われていますが、私は千葉県柏市と聞いています。出生時の名前は清水幸雄です。父親は音楽家。野上自身も音楽好きで、ギターの弾き語りもしていました。

野上幸雄は昭和50年代に野上という女性と結婚し、姓が清水から野上になりました。このころ、極東関口一家(現・極東会)の構成員だったことがあります。恐喝容疑で逮捕され、横浜刑務所に服役。出所後、離婚しましたが姓は戻しませんでした。

野上幸雄はその後、フィリピン人女性と結婚し、子供をもうけました。離婚。息子は今も静岡県内に住んでいます。

野口幸雄は昭和から平成の境目に、「けんか教えます」で知られる東京・新小岩(現在は移転)の渡辺キックボクシングジムに通っていました。そのころ、クレジットカード詐欺容疑で逮捕されました。

野口幸雄は平成10年11月5日、わいせつビデオの通信販売を装い、何も映っていないテープを送りつけた詐欺容疑で埼玉県警生活経済課と蕨署に逮捕されました。11月25年1月6日再逮捕。長野刑務所に服役。

スパムメール業者やエセ右翼団体「大日本愛国政義塾」を運営。平成21年7月16日、小学生の殺害予告をインターネットの掲示板に書き込んだ威力業務妨害容疑で埼玉県警上尾署に逮捕されました。

名誉毀損罪はその内容が事実でも成立しますが(ハゲの人をハゲと書いたら駄目)。実際は虚偽に基づく中傷が立件されます。千葉県警は慎重に捜査して、「殺害」と「募金詐欺」が嘘だと立証したのです。

共犯者たちは、野上が28歳の元防衛駐在官という設定に馬鹿馬鹿しいと思わなかったのか。お遊びが過ぎたでは済まない。日本は法治国家だ。etc…

この方の情報によると野上幸雄容疑者は元防衛駐在官と自分を偽っていたようですね。とにかく逮捕歴がべらぼうに多い野上幸雄容疑者。何故小倉美咲ちゃん失踪の事件に固執するんでしょうか。

 

野上幸雄「2012年に逮捕歴あり」

行方不明児の小倉美咲ちゃんの件でお母さんを誹謗中傷するブログ「怨霊の憑依ー美咲ちゃん事件を追いかけるー」を運営している野上幸雄容疑者。2012年に架空名義で料金のかからない違法な携帯電話の購入者を募集したとして逮捕されていました。

野上幸雄容疑者の逮捕歴について書かれた掲示板画像

野上幸雄容疑者の逮捕歴について書かれた掲示板画像

埼玉新聞:2012年11月20日(火)17時52分配信

県警のサイバー犯罪対策課と狭山署は19日、携帯電話不正利用防止法違反(勧誘・誘引)の疑いで、静岡県熱海市相の原町、自称システムエンジニア野上幸雄容疑者(61)を逮捕した。
逮捕容疑者、去年8月8日、インターネット上にサイト「飛ばし屋本舗」と「闇の飛ばし携帯電話」を開設、”飛ばし携帯電話”の広告などを掲載し、購入者を募集した疑い。飛ばし携帯電話は、いくら使っても料金が請求されない、他人や架空名義で契約された携帯電話。同課によると、全国から5件の申し込みがあったという。

野上幸雄「政治結社大日本政義塾の代表者なのか」

「野上幸雄」で検索をかけると「野上幸雄氏について 政治結社大日本愛国政義塾の代表者です」というPDF形式の文章があります。どうもご本人が書いたように思えてしまいますがその中身をみていきましょう。

野口幸雄容疑者について記載された文章の検索画面

野口幸雄容疑者について記載された文章の検索画面

「野上幸雄氏について 政治結社大日本愛国政義塾の代表者です」というタイトルの文書全文は以下の通りです。

1.野上幸雄氏について

政治結社大日本愛国生義塾の代表者である。

野上幸雄氏が発信人に対し発言する場合は大日本愛国政義塾のサイトに自身の設置する掲示板において行われる。

野上幸雄氏は自身の設置する掲示板において発信人に対し名指しで発言、または言及している。

野上幸雄氏は大日本愛国政義塾掲示板の各発言に対し、大日本愛国政義塾隊員から報告を受け、指示していることが公言されている事から大日本愛国政義塾掲示板について最終的な責任があることは明白である。

大日本愛国政義塾の掲示板においては発信人に対する誹謗中傷、名誉棄損が日常的に行われており、それらの発言を放置、容認している。

野上幸雄氏は現在にいたるまで、発信人に対して指摘した文言、文章、発信、記事の削除、記事の編集などを発信人に認知しうる方法をもって通知要求した事実はない。

発信人においては、発信人の設置する掲示板において訪問者が書き込んだ名称が偶然、野上幸雄氏の親族の名称と一致する事を大日本愛国政義塾隊員が田尾日本愛国政義塾の掲示板において、その事を指摘した記事が匿名の人物によって発信人の設置する掲示板に転載投稿されたことで発信人は事情を認知し発信人が自らが自発的に当該名称の削除、当該名称の含まれる記事の編集を行ったという事実がある。

発信人は過去においてGMOインターネット株式会社より第三者を称する人物が発信人の設置する掲示板の記事を削除を申し立てた旨の連絡を受け延滞無く掲示板上で事情を聴取したが、応じるどころか大日本愛国政義塾掲示板上において「プロバイダーinterQに警察から開示請求がいってますよ。」等と事実無根の記事を掲載された事実がある。

これは当時、告訴を受理したと野上幸雄氏が公知した警視庁築地警察署、担当捜査官に事実確認をしたが控訴、他の事実は確認できず、担当捜査官の言に拠れば「相談は有った」と言うことであった。

その際に発信人は担当捜査官に対し「捜査事項紹介」を行うなら真摯に対応する旨を告げているがいまだに紹介があった事実はな無い。

更に第三者で有るとGMOインターネット株式会社には名乗っておきながら、大日本政義塾掲示板上において発信人の設置する掲示板上に書き込まれた野上幸雄氏の犯罪情報について非難をしたが、この犯歴情報は発信人の設置する掲示板の投稿者により発信人の設置する掲示板上から直ちに削除されており、それを発信人が放置し野口幸雄氏の言い分を聞かなかったなどの事実は無い。

発信人は現在に至るまで野上幸雄氏からこれらの情報等の削除、修正などの措置を講じる様、直接、間接の要求をされた事は無く、発信人及び発信人の設置する掲示板の投稿者が自発的に削除、修正、訂正を行っている。

発信人は発信人の設置する掲示板上の発言に対していかなる場合においても苦情を受けることを拒否した事実は無い。

苦情に合理的な理由があれば発信者の反論を聞いた後削除、修正、訂正に応じている。

大日本愛国政義塾の掲示板においては発信人を「刑事告訴した」「告訴が受理された」と数度に渡り公言しており、また、野上幸雄氏は発信人の住所、氏名、などの個人情報を数度に渡り入手したと公言している。

大日本愛国政義塾の掲示板において発信人を「刑事告訴した」「告訴が受理された」「逮捕確実」などを公言している事実は、利害、権利関係から見て野上幸雄氏が許可、容認しない限りあり得ない発言であって、それをもってこれらの言葉を含む大日本愛国政義塾掲示板上の発言は野上幸雄氏の発言と認められる。

野上幸雄氏は公人であるから正当な批判、講義などを実名で受ける事は社会的な見地からも受忍するべきである。

先に発信人情報開示請求に対する発信人の意見で述べた通り、大日本愛国政義塾の代表者、野上幸雄氏はすでに裁判所による発信人の個人情報を開示されており、再度開示を受ける合理的な理由は無い。

しかし、大日本愛国政義塾の掲示板の発言を読むと一連の訴訟に関する発言は何れもウイング野上株式会社の訴訟に関するものであり、その事からウイング野上株式会社の訴訟提起に供する為に裁判所より発信人の個人情報の開示を受けたものと認められる。

別紙、大日本愛国政義塾の掲示板において恫喝を目的とした発言に掲載すjるとおり発信人に対し危害を加える旨をたびたび公言し、放置、容認し、訴訟相手の個人情報を掲示板に晒すと公言し、実行している大日本愛国政義塾に対して発信人自身による自主的開示を行った場足、発信人の身の安全が脅かされる事態を引き起こす可能性の大なることからも発信人による自主的開示の必要性は認められない。

野上幸雄氏は2006年1月26日に発信人が受領した開示請求において自身の住居を東京都中央区銀座9-19-3としているがこれは過去存在した第二ウイングビルの住所であるが、請求時点で当該ビルは解体されて存在せず、虚偽の申告をなしたものと考えることもやむを得ない。

もし今回の開示依頼人が野上幸雄氏で有るとすれば、今回の請求において、あるアパートの写真を刺して自宅と書き込んでいる点を発信人またはGMOインターネット株式会社に対し合理的で納得のいく説明をする必要がある。

発信人としては発信人の個人情報を、繰り返される発信人に対する危害を加える旨の発言を実行する為に発信人の個人情報の開示請求を行ったという疑念を払しょくできない。

以上の理由から発信人は野上幸雄氏に対して、GMOインターネット株式会社が発信人の個人情報を開示することに同意できない。

※誤字などもそのまま掲載
この文書をかいた人=発信人によると、野上幸雄氏は「大日本愛国政義塾」の代表者。そして発信人に対してこの政義塾の掲示板上で誹謗中傷などを行っているとのこと。そして危害を加えるとも言われているということでしょうか。

コメント

  1. ユキオ・ノグチ より:

    野口なのか野上なのか。とりあえずどっちかにして(笑)

  2. ユキオ より:

    経歴はここに出ておりますわ。
    https://twitter.com/kitarimon2018/status/1317101205894569985

タイトルとURLをコピーしました