Twitterで話題

野口麻美パティシエの画像「高橋宏征から執拗なストーカー行為を受け逆恨みで殺害される」中野区

高橋ひろゆき容疑者に殺害された洋菓子店店長でパティシエの野口麻美さんの画像Twitterで話題
橋ひろゆき容疑者に殺害された洋菓子店店長でパティシエの野口麻美さんの画像

パティシエの野口麻美さんが元交際相手の髙橋宏征容疑者に中野区の自宅で殺害された事件。野口まみさんが元交際相手の髙橋宏征容疑者から執拗なストーカー行為を受けていたことが警察関係者からの情報により明らかになりました。今回の事件も高橋ひろゆき容疑者が野口麻美さんに逆恨みをしての犯行とみられています。

この記事では関係者の証言に基づき、野口麻美さんの画像や野口まみさんと高橋宏征容疑者の関係、事件の概要についてまとめていきます。なお情報は随時、追記・更新されます。

高橋宏征(ひろゆき)インスタ顔画像特定「パティシエの恋人を殺害し自殺!粘着質な性格」世田谷区洋菓子店オーナー
2020年8月30日、東京都中野区のマンションでパティシエの女性が殺害された事件。犯人が被害者の元恋人で同じくパティシエの髙橋宏征(ひろゆき)容疑者であることが明らかになっています。高橋ひろゆき容疑者は被害者女性のマンション7階から飛び降り自殺していますが、この男のインスタアカウントや画像が明らかになっています。 この記事ではパティシエ殺害事件の画会社、高橋宏征容疑者の顔画像やプロフィール、事件の概要についてまとめます。 なお情報は随時、追記・更新されます。

野口麻美さん(パティシエ)のインスタ画像

2020年8月30日に高橋宏征容疑者に殺害されたパティシエの野口麻美。野口まみさんの画像がコチラです。笑顔が素敵なとても可愛らしい女性だということがわかります。

高橋宏征容疑者に殺害されたパティシエの野口麻美さんの画像

高橋宏征容疑者に殺害されたパティシエの野口麻美さんの画像

野口まみさんのインスタアカウントも残っており画像を確認しました。野口まみさんはたくさんの画像をインスタに投稿されており、画像と一緒に感謝のコメントなどが書き込まれていました。

高橋宏征容疑者に殺害されたパティシエの野口麻美さんのインスタ画像

高橋宏征容疑者に殺害されたパティシエの野口麻美さんのインスタ画像

おばあちゃんっ子だった野口真美さんは家族をとても大事にしていたようです。インスタには両親の写真や、姪っ子が産まれた時からその成長を楽しみに見守る投稿が数多くありました。

高橋宏征容疑者に殺害されたパティシエの野口麻美さんのインスタ画像

高橋宏征容疑者に殺害されたパティシエの野口麻美さんのインスタ画像

野口まみさんは友人も多く人徳もあり周りの人から愛されていたことが関係者の証言であきらかになてっています。

高橋宏征容疑者に殺害された中野区在住のパティシエ野口麻美さんの画像

高橋宏征容疑者に殺害された中野区在住のパティシエ野口麻美さんの画像

後に記述しますが、野口麻美さんを殺害した元交際相手の髙橋宏征容疑者は自信のSNSに野口まみさんに対する「恨み節」を坦々と記してから事件を起こし自殺しています。その内容だけをみるとまるで野口麻美さんが高橋宏征容疑者に嫌がらせをしていたかのように錯覚してしまいますが、実際は事実無根であることがわかっています。

可愛らしく周りの人たちを大事にする”非の打ちどころのない”女性だった野口麻美さん。なかなかこのような素敵な女性と出会いお付き合いすることが難しいと感じた高橋宏征容疑者はかなり執拗に野口麻美さんに執着していたようです。

 

わいせつ犯の八重樫虎之助が手越祐也に似てイケメンすぎる!画像

持続型給付金詐欺の守屋涼斗の画像とプロフィール

わいせつ中学教師の村上宏志画像

野口まみさんと高橋ひろゆき容疑者の馴れ初めや交際期間

元交際相手の髙橋宏征容疑者に殺害されてしまった野口まみさん。野口麻美さんと高橋宏征容疑者の馴れ初めや交際期間について関係者の証言に基づきまとめます。

野口麻美さんと高橋宏征容疑者は同じ職場(洋菓子店)で働いていたことがわかっています。当時野口麻美さんが自身のインスタに投稿していた内容がコチラ。

高橋宏征容疑者に殺害された野口麻美さんのインスタ画像

高橋宏征容疑者に殺害された野口麻美さんのインスタ画像

(野口麻美さんのインスタ投稿内容)
言えないなー
言えないもんだなー
たった二文字なのになー
なんとも思ってなきゃ、マシンガンの様に発するのになー
弱くなったなー。。言葉にするのは、案外難しいもの。
でも、言ってかなきゃー。
人生短し。
この後、友人とのやりとりの中で「一休さんの冒頭の歌が頭の中で流れている」と野口麻美さんが言っています。おそらく2015年の時点で野口麻美さんと高橋宏征容疑者はお互いに想い合っていたのでしょう。「相手から(二文字の言葉を)言ってほしい」という書き込みもあり、想いを募らせていた様です。
「人生短し」という締めくくりの言葉が切ないです。
2016年2月23日の投稿には「ということで、動いたよー。明日に持ち越さず」と書かれており野口麻美さんから高橋宏征容疑者に告白したのではないでしょうか。関係者の証言で野口麻美さんと高橋宏征容疑者が2016年から交際していたことが明らかになっています。
高橋宏征容疑者に殺害された野口麻美さんのインスタ画像

高橋宏征容疑者に殺害された野口麻美さんのインスタ画像

その後も順調に交際を進めていた野口麻美さんと高橋宏征容疑者。

2016年6月14日の髙橋宏征容疑者の誕生日には南青山の高級レストランを2人で訪れています。

高橋宏征容疑者に殺害された野口麻美さんのインスタ画像

高橋宏征容疑者に殺害された野口麻美さんのインスタ画像

野口麻美さんが高橋宏征容疑者との順調な交際を匂わせる最後の投稿となったのは2018年のバレンタイン前日、2月13日のこちらの投稿です。

高橋宏征容疑者に殺害されたパティシエの野口麻美さんのインスタ画像

高橋宏征容疑者に殺害されたパティシエの野口麻美さんのインスタ画像

今一緒に居られる事がすごいこと。
明日は違うかもしれない。
事件のあとに見るととても意味深に感じます。
いづれにせよ野口麻美さんと高橋宏征容疑者は2016年2月から交際し、2年後の2018年2月の時点ではかなり順調にお付き合いを続けていたことがわかりました。2019年8月に高橋ひろゆき容疑者が野口麻美さんに暴力を振るい「傷害容疑」で東京地検に書類送検されています。別れ話がこじれたのでしょうか。

野口麻美さんのキャリアアップに嫉妬して暴力か

元交際相手の髙橋宏征容疑者に殺害された中野区の野口麻美さん。野口まみさんは東京幡ヶ谷の西原商店街にある洋菓子店「equal(イコール)」にて店長を務めていました。

高橋ひろゆき容疑者に殺害された洋菓子店店長でパティシエの野口麻美さんの画像

橋ひろゆき容疑者に殺害された洋菓子店店長でパティシエの野口麻美さんの画像

野口麻美さんが店長を務めていた洋菓子店「equal(イコール)」は2019年9月20日にオープンしています。高橋ひろゆき容疑者が野口まみさんに暴力を振るったのが2019年8月。野口麻美さんのお店の準備に忙しく、高橋宏征容疑者が無下にされているように感じたのか手がでたようです。

関係者の証言によると野口麻美さんは育ちの良いお嬢さんであることがわかっており、両親にも手を挙げられたことはないはず。急に高橋ひろゆき容疑者から暴力を振るわれ痛みよりも恐怖が勝ったに違いありません。おそらく警察に通報すると同時にきっぱり別れを決意したと思われます。

しかしそこから高橋宏征容疑者のストーカー行為が始まります。野口麻美さんが店長を務める洋菓子店にも訪れるなどし通報されていました。

高橋宏征容疑者の洋菓子店から野口麻美さんの洋菓子店までの地図画像

高橋宏征容疑者の洋菓子店から野口麻美さんの洋菓子店までの地図画像

高橋宏征容疑者の経営する世田谷の洋菓子店から野口麻美さんが店長を務める洋菓子店まで片道30分、往復1時間の距離です。自分の洋菓子店の仕事もあるのにわざわざ野口麻美さんに会いに行くあたりかなりの執着を感じます。

そしてこのストーカー男・高橋宏征容疑者、野口麻美さんがこの洋菓子店に勤めているせいで、洋菓子店のオーナーの後藤さんと関われなくなってしまった旨の恨み節も自身のインスタに残していまいした。もしかするとストーカー気質の髙橋宏征容疑者、野口まみさんが自分以外の男性と職場といえども一緒に過ごすことが我慢できなかったのかもしれません。気持ち悪いです。

高橋宏征容疑者が野口麻美さん殺害前に残した「恨み節」インスタ画像

高橋宏征容疑者が野口麻美さん殺害前に残した「恨み節」インスタ画像

高橋宏征容疑者が野口麻美さん殺害前に残した「恨み節」インスタ投稿については以下の記事にまとめてあります。

高橋宏征容疑者のインスタ「恨み節」投稿や画像など

 

野口麻美さんが高橋宏征に殺害された事件の概要

元交際相手の髙橋ひろゆき容疑者に殺害されてしまったパティシエで洋菓子店店長だった野口麻美さん。野口麻美さんが高橋宏征容疑者に殺害された事件の概要は以下の通りです。

2020年8月30日、パティシエの野口麻美さんは中野区の自宅マンションにて元交際相手の髙橋宏征容疑者に殺害された
殺害時間は30日の未明(7時ごろ)とみられており、睡眠中だった野口麻美さんは刃物で頭や背中を刺されていた。10時ごろ自宅を訪れた野口麻美さんの弟が死亡している野口まみさんを発見

野口麻美さんの自宅ベランダの窓があいており脚立が立てかけてあったことから、犯人の髙橋ひろゆき容疑者が2階まで脚立を使って侵入したことが判明している

野口麻美さんの中野区の自宅ベランダ画像

野口麻美さんの中野区の自宅ベランダ画像

野口麻美さんを殺害した後、高橋宏征容疑者は2km離れた全く縁のゆかりもないマンション7階から飛びおり自殺、搬送先の病院で死亡した
高橋ひろゆき容疑者が自殺したマンションの住所や画像はコチラ
家族や友人から愛されて育った野口麻美さん、自分がされたように無償の愛を高橋宏征容疑者に注いだにも関わらず・・・。高橋宏征容疑者に関しては、事件前に恨み節を残し、全く関係のない野口麻美さんの洋菓子店のオーナーの名前をだし迷惑をかけ、挙句の果てに関係のないマンションから飛び降り自殺するなど本当に自分のことしか考えていない人間だったことがわかっています。野口麻美さんとこの自己中ストーカー男では全くつり合いがとれていないように感じるのですが・・2人に魅かれあうところがあったのでしょう。野口麻美さんのおばあちゃんも大切に可愛がってきた孫がまさか自分よりさきに逝くとは微塵も想像していなかったに違いありません。悲しすぎます。
(9/1追記)
2019年5月、野口麻美さんが高橋ひろゆき容疑者からの暴力について警察に相談した際、高橋宏征容疑者から野口さんへメールで「死ね」というメッセージがきていたことがわかりました。悪質すぎますね。野口麻美さんを殺害した高橋宏征容疑者は大柄な男性です。暴力を振るわれた時点で相当な恐怖を感じた上、「死ね」なんていうメールが来たら背筋が凍ります。
パティシエの野口麻美さんを殺害した高橋宏征容疑者の画像

パティシエの野口麻美さんを殺害した高橋宏征容疑者の画像

本当に無念でならない。
生きているのが当たり前だったのに。
発見した弟さんも辛いでしょう。
殺すという感情はどこから生まれるんだろう。
別々で生きて会わなければいいのに。
このご時世、簡単に人を好きになることも命がけになってきているように思う。お互いが傷つけあったり、傷つかないように別々の道を選択し別れを選ぶはずが、別れるならお前を殺すな思考に至る人が増えてきてる気がする。自分じゃなくても幸せになってくれれば…なんてのは創作の中だけの美談になりつつありますね。
ご冥福を祈ります、
こんな残虐な事件ってドラマか映画の世界の様に思ってたけど実際にあるんだ・・・
どうしたらそこまで執拗に人を殺せるんだろう。そんなに恨みがあったのか?それとも「お前と別れて誰かに盗られるぐらいならお前を殺して俺も死ぬ」ってやつだろうか?
被疑者死亡のまま書類送検としたら真実は闇のままだ・・・・・
ベランダから入られて、しかも寝込みを襲われちゃどうにもならない。
何が何だか分からないまま亡くなったんだろうな。さぞ無念だろうに…
鍵を変えてなかったのかな?
それか鍵を二重にするとかした方が
良かったか?でも執念深い相手は
スキを狙うから逃げられなかったかも
しれないな。怖い。
振られたから相手を殺して自分も死のうってか
しかも相手はメッタ刺しにしといて自分は飛び降りときた
相手に凄まじい痛みを与えておきながら自分は一瞬の痛みですか?
こんな欠陥品の家族 被害者の家族本当にかわいそうです。
欠陥品の記憶は削除して前向きに生きていってほしい。
肉体的に攻撃して、SNSを使って誹謗中傷なんて精神的な攻撃をして、さらに寝ているところを襲って殺めてしまい、最終的に自殺。命の価値が私には違って見える。殺されてしまった彼女にやりきれない気持ちでいっぱいだし、自殺した犯人は人を殺める前に自殺してほしかったと強く思う。
こういう事件もう嫌。女性はかわいそう。
自己満足で犯人は自殺するし。犯人は罪を背負って償えよ。逃げないで生き地獄を味わえよ。

コメント

  1. 匿名 より:

    警察や公安やヤクザは事件や事故で生計立ててる寄生虫だから都合よく犯罪が起きる環境を維持するためにしか動かないし結局は世の中殺した者勝ちなんだろうな
    どうせ駄洒落と曲解と立場のすり替えで動く誤記ブリAI上級国民の爆笑ゴリラがパティシエは菓子を作る瑕疵だから殺した自分は正義とかいうエミヤごっこをやっただけなんだろうし誤記ブリAI上級国民を人間扱いしても殺されるだけなんだろうしな

  2. 匿名 より:

    野口さんの店に訪れる以外にどのようなストーカー行為があったんですか?
    想像ばかりの文章。
    もう少し取材された方がいいかと。

タイトルとURLをコピーしました