Twitterで話題

小沼勝の妻が取材で号泣画像「子供を連れて逃げていれば良かった!」ひたちなか市

小沼勝容疑者の妻の画像Twitterで話題
小沼勝容疑者の妻の画像

生後1か月の長女を拳で殴ったり、トイレのドアに殴りつけるなどして死なせた小沼勝(おぬましょう)容疑者。退院したばかりの乳児を8日間にわたって虐待していたことで、何故母親(小沼勝の妻)は通報しなかったのかと批判の対象になっていました。この記事では号泣しながら取材に答えた小沼勝容疑者の妻の画像やコメントをまとめます。なお情報は随時、追記・更新されます。

小沼勝(おぬましょう)インスタ画像「無免許運転逮捕者が幼児を虐待していた!」茨城県ひたちなか市
茨城県ひたちなか市の会社員小沼勝(おぬましょう)容疑者が殺人で逮捕されました。元々無免許運転で7月に逮捕されていた小沼しょう容疑者。その後自身の娘に殴る蹴るの虐待をしていたことが発覚。小沼勝容疑者に虐待を受けた生後1か月の幼児は死亡しています。この記事では小沼勝容疑者のインスタ画像やプロフィール、事件の概要を関係者の証言を交えまとめます。なお情報は随時、追記・更新されます。

小沼勝の妻号泣画像

夫の虐待によって生後1か月の我が子を失った小沼勝容疑者の妻。号泣しながら取材に答える小沼勝容疑者の妻の画像が以下の通りです。金髪だった髪の毛が伸びて生え際が黒くなってしまっています。舞香ちゃんがなくなってから3か月、美容院に行く気力も無かったのでしょう。

小沼勝容疑者の妻の号泣画像

小沼勝容疑者の妻の号泣画像

ちなみに小沼勝容疑者の妻であるこの方が取材に答えているのは実家でしょうか。小沼勝容疑者と舞香ちゃんとの3人で暮らしていたひたちなか市の家とは別の場所の玄関先です。小沼勝容疑者と暮らしていたひたちなか市の家はかなり古く、家の中も散らかって汚かったことも明らかになりました。

小沼勝容疑者が乳児を虐待で死亡させた茨城県ひたちなか市の自宅画像

小沼勝容疑者が乳児を虐待で死亡させた茨城県ひたちなか市の自宅画像

小沼勝容疑者の妻は、子育てをしていた家の中の写真も取材陣に提供しています。かなり汚いです。新生児を迎え入れるような部屋ではありません。周囲は畑だし、これだけ汚いとゴキブリもでそう。こんな衛生環境に生後1か月の子を置いていたことも恐ろしいです。何故小沼勝容疑者の奥さんがこの写真を提供したのか理解に苦しみました。

小沼勝容疑者と妻が暮らしていた家の内部の画像

小沼勝容疑者と妻が暮らしていた家の内部の画像

(追記)小沼勝容疑者の妻は、小沼勝容疑者の暴力行為の証拠としてこの画像を提供したことが判明しました。ふすまには小沼勝容疑者がこぶしであけた穴があいています。

小沼勝容疑者が暮らしていた自宅のふすま画像

小沼勝容疑者が暮らしていた自宅のふすま画像

小沼勝容疑者の妻香織「身寄りなかった」は嘘だと判明

小沼勝の妻「子供を連れて逃げれば良かった」全文

7月に産んだばかりの我が子を夫の小沼勝容疑者に殺害された妻。取材に答え「子供を連れて逃げれば良かった」と語りました。小沼勝容疑者の妻が取材に答えた内容の全文が以下の通りです。

小沼勝容疑者の妻の画像

小沼勝容疑者の妻の画像

(小沼勝容疑者は死なせた舞香ちゃんのことを)最初は普通に可愛がってました。変わったのは退院して3日4日くらい。泣き声がストレスで眠れなくなって仕事にも影響するとキレだして、それからです。最初は舞香ちゃんのお腹を殴ったり、自分も(舞香ちゃんを手でかばって)殴られたことがあるんですけど、自分も青あざがてきるくらいの強さ。(事件当日、小沼勝容疑者が)お風呂にいれる前殴ったりたたきつけたりしたんで、(お風呂から出た時は)既に容態がおかしかったです。体中が青白くて冷たくて・・。

何故虐待を打ち明けられなかったのか?という質問には「怖かった、言ったら言ったで怒られるんでばれたくなかった」と答えています。暴力夫を持つ妻の気持ちは当事者でないとなかなかわからないもの。しかしお腹を痛めて産んだ小さい我が子をもうその手に抱けない痛みは相当辛いはず。まだ事件から3か月しか経っていないにも関わらず取材に応じた小沼勝容疑者の妻の懺悔のようにも思えます。

小沼勝容疑者と妻の画像

小沼勝容疑者と妻の画像

「友達ももともといなかったんで、誰もいなかった」と誰にも助けを求められなかった孤独も告白した小沼勝容疑者の妻。小沼勝容疑者の出会いや馴れ初め、舞香さん出産の時のエピソードなども語っており、次の記事に続きます(続く・・・)

小沼勝容疑者の画像

小沼勝容疑者の画像

 

上尾のひょっこりはんこと成島明彦がスーパーサイア人化w

コメント

タイトルとURLをコピーしました