Twitterで話題

大須賀豊(ゆたか)顔写真「ゲイの発展場でかき氷シロップ風の麻薬画像」レンタルスペース場所特定(新宿など)

麻薬販売で逮捕された大須賀ゆたかの画像Twitterで話題
麻薬販売で逮捕された大須賀ゆたかの画像

2020年8月19日、ゲイ専用の発展場(レンタルスペース)を新宿等で経営していた大須賀豊容疑者が逮捕されました。この記事では関係者の証言に基づき、大須賀ゆたか容疑者の経営するレンタルスペースの場所や事件の概要、画像などについてまとめます。なお、情報は随時追記・更新されます。

https://marudedameko.com/fujitatoshihiko-doctor/

大須賀豊の顔写真とプロフィール

かき氷シロップ風の麻薬を販売し逮捕された大須賀豊容疑者。大須賀ゆたか容疑者の顔写真がコチラです。

麻薬販売で逮捕された大須賀ゆたかの画像

麻薬販売で逮捕された大須賀ゆたかの画像

氏名:大須賀豊(おおすがゆたか)

生年月日:1961年

年齢:逮捕時59歳

居住地:新宿1丁目

職業:経営者(同性愛者向けレンタルスペース経営)

大須賀豊経営していたレンタルスペース(ハッテンバ)は「ドーベルマン」

自身が経営するゲイ男性向けのレンタルスペース(ハッテンバ)で麻薬を販売したとして逮捕された大須賀豊容疑者。大須賀ゆたか容疑者が経営していたレンタルスペースの名前は「ドーベルマン」です。

麻薬販売で逮捕された大須賀豊容疑者が経営していたレンタルスペース「ドーベルマン」のホームページ

麻薬販売で逮捕された大須賀豊容疑者が経営していたレンタルスペース「ドーベルマン」のホームページ

大須賀豊容疑者は都内に数店舗同性愛者向けのレンタルスペースを経営していました。店舗の住所は以下の通りです。

■北新宿DORBERMANN(ドーベルマン)
東京都新宿区北新宿1丁目2−12■北新宿KINGDAM
東京都新宿区北新宿1丁目2−12■新宿5丁目GLIZZLY MAX
東京都新宿区新宿5丁目9−10■新宿5丁目MAGNAM
東京都新宿区新宿5丁目9−10■赤羽東口DORBERMANN II
東京都北区赤羽2丁目47−9
大須賀豊容疑者が経営しているレンタルスペースの外観

大須賀豊容疑者が経営しているレンタルスペースの外観

男性の同性愛者の間では大須賀豊容疑者の経営する「ドーベルマン系」のレンタルスペースは非常に有名で老舗の発展場として知られていたようです。

 

藤田俊彦容疑者の自宅マンション特定!

連れ子に重傷を負わせたとび職!末益涼雅の画像

3歳長男を虐待し逮捕された沖間友紀容疑者の勤め先風俗店は千葉県柏市

大須賀ゆたか経営のレンタルスペース「違法薬物の持ち込み固くお断り」

禁止マーク

大須賀豊容疑者は自身が経営するゲイ向けの「ハッテンバ」ことレンタルスペース「ドーベルマン」。この店では違法薬物について利用者に以下のような注意を行っており、違法薬物の持ち込みは固く禁止していました。
■違法薬物について
●危険ドラッグ(ハーブ他)、ガスパン(エアダスター他)の持ち込み・使用は固くお断りします。
●違法薬物の持ち込み、及び違法薬物使用者の入場は固くお断り致します。
●違法薬物使用者・違法薬物使用の疑いのあるお客様は所持品の検査をさせて頂く場合もございます。
また、違法薬物使用の可能性のある場合は、速やかに退場して頂きます。予めご了承下さい。
●当店では違法・規制薬物の販売は致しておりません。
「当店では違法・規制薬物の販売は致しておりません。」と言い切っていますが、実際は麻薬を販売していた訳でどうなっているのでしょうか。

大須賀豊「かき氷シロップ風違法薬物販売」事件の概要と画像

大須賀ゆたか容疑者が販売していたかき氷シロップ風の麻薬画像がコチラです。

大須賀豊容疑者が販売していたかき氷シロップ風の違法薬物画像

大須賀豊容疑者が販売していたかき氷シロップ風の違法薬物画像

新宿などで経営する男性同性愛者向けのレンタルスペースでかき氷シロップ風の違法薬物を販売し逮捕された大須賀豊容疑者。大須賀豊容疑者が起こした事件の詳細は以下の通りです。

2020年8月18日、大須賀豊容疑者は自身が経営する新宿のレンタルスペースで違法薬物を販売し警視庁組織犯罪対策5課に逮捕されていたことが発表された
大須賀豊容疑者の逮捕の理由は「麻薬取締法違反(営利目的所持)」
大須賀豊容疑者が販売していた違法薬物は性的興奮作用があるとされる麻薬GHB(4―ヒドロキシ酪酸)が入った液体
大須賀豊容疑者は麻薬GHBをかき氷シロップに混ぜた液体10mlを4,000円で販売していた
違法につくられたかき氷シロップ風の麻薬はレンタルスペースの店舗やインターネット上で販売されており、2018年3月からの約2年で計約6750円の売り上げがあった
2020年2月29日、大須賀豊容疑者の経営する新宿のゲイ向けのレンタルスペースで、麻薬を含んだ液体約1298ミリリットルなどを営利目的で所持しているところを警察に捜索され事件が発覚
警察関係者の証言によると大須賀豊容疑者は容疑を否認しており「違法な薬物があったとは寝耳に水だ」と供述している
大須賀豊容疑者が販売していた麻薬に貼られていたラベル

大須賀豊容疑者が販売していた麻薬に貼られていたラベル

大須賀豊容疑者の画像や詳しいプロフィールは現在最終確認中につき確認次第追記します。(続く・・)

わいせつ強盗!野崎慎太の顔画像はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました