Twitterで話題

ペットハウスRISA「死亡事故起こし謝罪なく営業続けオーナに批難殺到!」兵庫県宝塚市

ペットハウスRISAのオーナーに首を刺され死亡したプードルの画像Twitterで話題
ペットハウスRISAのオーナーに首を刺され死亡したプードルの画像

兵庫県宝塚市のペット専用トリミングサロン「ペットハウスRISA」で2020年5月にプードルの死亡事故が起きました。

飼い主の情報によるとティファニーを死なせたオーナー男性は謝罪も誠意もなく営業を続けているとのこと。ネットでは「ペットハウスRISA」のオーナーへの批判が殺到しています。

この記事では宝塚市「ペットハウスRISA」で起きたプードル死亡事故の概要や、サロン情報、ネットにあがっている炎上コメントをまとめます。なお情報は随時、追記・更新されます。

https://marudedameko.com/nagasakicocowalk-suicide/

ペットハウスRISA「プードル死亡事故を起こしたトリミングサロン」

宝塚市のペットサロン「ペットハウスRISA」でプードルの喉にトリミング用のはさみが刺さる事故が起きたのは2020年5月20日のこと。「ペットハウスRISA」の基本情報は以下の通りです。

プードル死亡事故を起こした「ペットハウスRISA」の住所は兵庫県宝塚市中筋3-2-5
動物病院が隣接しているのでこの地域でペットを飼っている方はかなり多く利用していたようです。

プードルの死亡事故を起こした兵庫県宝塚市の「ペットサロンRISA」の画像

プードルの死亡事故を起こした兵庫県宝塚市の「ペットサロンRISA」の画像

北井小由里「羽田空港で出産した女の子を公園に遺棄」

京浜東北線のすり男はなんと駅員だった!平沢邦治犯行動画

ペットサロンRISAオーナー男性「プードルの首を刺し食道まで貫通」

「ペットサロンRISA」でオーナー兼トリマーの男性がプードルの首を刺し死なせた事故が起きたのは今年5月。プードルの飼い主が自身のインスタで事故の概要を説明しています。

兵庫県宝塚市のペットハウスRISAで愛犬の死亡事故を起こされた飼い主のインスタ画像

兵庫県宝塚市のペットハウスRISAで愛犬の死亡事故を起こされた飼い主のインスタ画像

兵庫県宝塚市のペットハウスRISAで愛犬の死亡事故を起こされた飼い主のインスタ画像

兵庫県宝塚市のペットハウスRISAで愛犬の死亡事故を起こされた飼い主のインスタ画像

愛犬ティファニーがトリミング中に喉を刺され、3度の手術の甲斐も無く、2020年5月30日に8歳2か月で息を引き取りました。食道を貫通、筋肉を切断するほどの異常で且つ不可解な怪我であったうえ、トリミング店の不誠実な対応により、家族全員が苦しめられました。

愛犬は刺されて亡くなるまでの10日間、トリミング店から面と向かったの謝罪、説明は一切ありませんでした。また、手術の際には獣医が説明を求めたものの、「切った、覚えていない」の不可解な回答しか得られず、責任感の欠片も感じることができませんでした。

特に衝撃だったのは、愛犬が亡くなる当日、緊急で3度目の手術が行われることと、手のつくしようがなければ安楽死が待っていることを伝えましたが、返事も無く病院に様子を見に来ることもありませんでした。

初めてトリミング店から自宅に連絡を受けたのは葬儀当日で、葬儀に参列したいとのことでした。やむを得ず了承しましたが、翌日「お別れとお詫びが出来て良かったです」とLINEでメッセージが届き、愕然としました。元気だった愛犬を奪われた挙句に、何の説明もなく、何のお詫びが出来たのでしょうか?

この店の実態を見抜けず、愛犬を預けてしまったことを悔やんでおり、第二の犠牲者がでないことを願っております。

8歳のプードルティファニーちゃんが「ペットハウスRISA」のオーナー男性に首を切られたのが5月20日で、手術を繰り返すもその10日後に亡くなっています。

ペットハウスRISA「オーナーに刺されたプードルの画像」

8歳のプードルティファニーちゃんの飼い主は、「閲覧注意」のコメントとともにインスタにて「ペットハウスRISA」のオーナーに刺された愛犬の画像を投稿しています。

兵庫県宝塚市のペットハウスRISAで愛犬の死亡事故を起こされた飼い主のインスタ画像

兵庫県宝塚市のペットハウスRISAで愛犬の死亡事故を起こされた飼い主のインスタ画像

食道を貫通するほど刺されたということはトリミング用のはさみの刃が最低でも5cmは刺さっていますよね。飼い主の方は、「ペットサロンRISA」にティファニーちゃんを預けた自分自身を責めていらして気の毒で仕方がありません。筆者の家にも丁度同じ年齢の愛犬が2匹おり、もう他人ごととは思えず涙が出てきます。

りで逮捕された平沢邦治は駅員だった!

茨城システム㈱で17時間労働していた関根幸司が社長親子を殺害

里美ゆりあ「整形顔が気になりすぎて強盗事件の内容が入ってこない」

ペットハウスRISA「不誠実な対応に批判殺到!口コミ欄に炎上コメント」

「ペットハウスRISA」のオーナー男性がプードルを死なせる事故を起こした後「覚えていない」などと不誠実な対応をしていたのは飼い主のインスタからわかっています。その後「ペットハウスRISA」の口コミ欄などにはオーナーを批判する内容のコメントがどんどん書き込まれています。

googleの口コミではなんと星1.2という酷評となっています。この事件を知ったからが後から1つ星でコメントを書き込んでいました。

トリマーとして絶対許されない行為ですよ!カット中に喉を深く切ったって!ありえない!
ここに泊まったわんちゃんのシッポを骨折させられるって!本当にありえない!
反省もちゃんとした謝罪償いもなく、ふつうに営業してたなんて人としておかしいです
愛犬トイプードルもトリーミングで片方の睫毛が切られ、お腹に傷付けられ、とても心が痛みました。
喉を切るなんて素人だってやりませんよ。
オーナーの方、故意では無いの当たり前です
キッチリ責任を取って下さい。
家族で、とても可愛くてたまらないワンちゃんを、病気ではなく、このようなかたちで亡くなってしまったなんて、同じく犬を飼う私としても、とても心痛むお話です。可哀想で可哀想でたまらない。この可愛いお顔の写真を見てて泣けてきます。ご家族のお気持ちが、よくわかります。
同じ悲劇を繰り返さない為にも絶対に行って欲しくないサロンです。オーナー様の行動はそもそも【誠意】が微塵もないと思います。実際なぜその様な事になってしまったのかは、もちろんその場にいた人しかわからないですが、飼い主さまにきちんとした説明や、もちろん許すことなんてできませんが、誠心誠意謝罪すべきですし、しっかりと責任をとってお店は畳むべきです!間違いなくこれからどんどん拡散されて、はやくこの実態が世界中に明らかになりますように。
一連の流れを見ていると、なぜ今まで普通に営業できていたのか謎すぎます。
記憶にない?
この件関係なく、命を預かっている仕事中に一瞬でも記憶がないことがおかしくないですか?
今の時代は口コミが一気に広がります。
このトリマーには一生この件がつきまとうでしょうね。
しっかりとご説明されるべきです。
一度同じ目に合わないとわからないんでしょうか。
二度と動物に関わらないで。人も含む。怖すぎる。
死んで償えとは言わんが、自分の飼ってる子が同じことされて、同じように謝罪もなしで逃げてばっかで、結局はその子は死にましたってなった時になんとも思わんのか。それとも自分自身喉をハサミで刺してやらんと喋らんのか?人と犬は違う?違うやろ、同じ家族やろ。同じ一つの命やろ。なにを物のように、ストレス発散道具みたいに扱ってくれとるねん。
自分はペットショップと病院でトリマーしてました。ハサミは凶器だから、嫌がりハサミを噛みに来て舌切るかもだし、チアノーゼ起こしたり、負担になる、事故に繋がる様なら最終的にはお断りします。できる範囲で慣らしていくとか飼い主さんと相談しながらするとか。アルバイト時代働いていた店は無理なトリミングしてトリマーは犬をスリッカーで叩く、もつれはスリッカーでちぎりとる様な酷い扱いされていました。トリマーもシンドくなるし悪循環。それでも人当たりの良いトリマーだったから毎回差し入れまで貰ったりしてましたよ。最近ではガラス張りが多いから見れて安心できるお店がいいかも。何を見てこの人なら信用できるって思うのか不思議。獣医も大概だから気をつけて。

ペットハウスRISA「提訴され慰謝料350万円を賠償請求されるも”故意ではない”」

愛犬を「ペットサロンRISA」のオーナーに殺害されてしまった飼い主さん。そもそもオーナーが誠実に謝罪していれば訴える気はなかったそう。しかし度重なる不誠実な態度に350万円の賠償を求める裁判を起こすことに。

この期に及んでも反省していないであろう「ペットサロンRISA」のオーナーは弁護士を通じて以下の様にコメントを出しています。故意でなければ罪にならないなら世の中の殺人事件はほとんど無罪になりますね。

ケガさせたのは事実だが故意ではなく、訴状が届いていないのでコメントは差し控えます

ペットハウスRISA「大島てるの事故物件サイトに掲載されるか」

宝塚市のペットトリミングサロン「ペットハウスRISA」で起きたプードルの死亡事故。もしかしたら事故物件を扱う大島てるさんのサイトに掲載されているかもしれないと調べてみました。

大島てる事故物件サイト画像

大島てる事故物件サイト画像

赤丸部分が「ペットサロンRISA」のある位置ですが、2020年11月10日現在、特に何も明記されていません。大島てるさんは人だけではなく動物などの事件があった物件も掲載していますので今後追加されるかもしれません。このサロンで無残な殺犬事件が起きたことを知らしめる意味でも是非掲載して頂きたいですね。

 

ペットハウスRISA「プードル死亡事故を起こしたオーナーの実名や画像は」

プードルの首を刺し死亡させておきながら営業を続け、不誠実な態度を繰り返してきた「ペットハウスRISA」のオーナー。実名や顔画像が気になるところです。

プードルの死亡事故を起こした兵庫県宝塚市の「ペットサロンRISA」の画像

プードルの死亡事故を起こした兵庫県宝塚市の「ペットサロンRISA」の画像

現在、オーナー男性の画像入手と評判などを取材中です。情報は追って追記していきます(続く・・)

コメント

  1. j より:

    うちのワンコ、傷つけられはしませんでしたが最悪のカットをされました。
    身体中ランダムに切った跡があり、耳の下の毛を左側だけバッサリ。
    1番ひどい場所は尻尾で、先っぽパッツン。
    びっくりする程のパッツン。
    多分素人でもしないやつ。。。
    怒って文句を言うも、目は宙を彷徨ってる感じだし、意味がわからない言葉を繰り返すだけで一言すら謝りませんでした。
    「ここ以外絶対触らないでって言いましたよね?何故身体中や顔まで切ってるんですか?」
    「傷んでたから…」
    「いや、だから触らないでって言いましたよね?」
    「言ったけど傷んでたから…」
    「この尻尾は?なんで真横に切ってるんですか?」
    「傷んでたから…」
    「これでお金取るんですか?」
    「傷んでるとこを切ったので…」
    この繰り返しに拉致があかず、諦めました。
    トリミング台に乗せて、保定のリードなどはなく不安定なまま施術(施術とも言いたくないですが)してました。

    今回の事、やっぱりという感じです。
    結構周りには 「あそこには絶対行かない方がいいよ!」って注意喚起してたんですが…
    ティファニーちゃん、ティファニーちゃんの飼い主さん、気の毒過ぎて心が痛いです。
    ちなみに写真あります。

    • 赤荻 優赤荻 優 より:

      情報ありがとうございます。
      頂いた文章を読んでいただけで恐怖で鳥肌が立ちました・・・
      オーナーの方はいつもそういう対応だったんですね。命を扱っているという意識は全くなさそうですね。ほんとに怖いです。
      もしよければ写真をお送り頂けたらありがたいです。宜しくお願いいたします
      marudedameko@gmail.com

タイトルとURLをコピーしました