Twitterで話題 サワガニケイタ

坂上しゅんいちろう(サワガニケイタ)出演の「ザ・ノンフィクション」はやらせ?制作会社は

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんの画像Twitterで話題
サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんの画像

2020年9月13日放送の22歳ホームレス・サワガニケイタさんこと坂上しゅんいちろうさんの出演回。主人公のサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんが受給資格のない相手にもランダムに謎の持続型給付金50万円の申請をさせており、それが詐欺にあたるのではと話題になっています。一方でこの回の放送自体が制作会社によるやらせなのでは?という疑惑も。

この記事では関係者の証言を交えならが、サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんが出演したフジテレビ「ザ・ノンフィクション」を制作した会社ややらせ疑惑の概要についてまとめます。なお情報は随時、追記・更新されます。

https://marudedameko.com/sawaganikeita-sakagami/

坂上しゅんいちろう(サワガニケイタ)プロフィール

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうの画像

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうの画像

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんは熊本県出身の22歳。「ザ・ノンフィクション」で紹介されたプロフィールによると、大学時代にパチンコで300万の借金を作っています。坂上しゅんいちろうさんは大学に通いながらアルバイトで借金をコツコツ返すことに嫌気がさし、10万円とスーツケースだけを持ち2020年2月に上京しています。

その後なぜか持参していたスーツとネクタイを着用し参加した異業種交流会をきっかけにFXを覚え、2万円を700万円までに増やした・・・というのがサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさん出演の「ザ・ノンフィクション」の概要です。

ここまででもやらせ匂がプンプンするのは私だけでしょうか。

サワガニケイタを居候させた芝浦タワマン在住の社長は誰

「ザ・ノンフィクション」サワガニケイタの本名やプロフィール

サワガニケイタ「9日間で17万FXで稼ぐのは無理?」ステマか

坂上しゅんいちろう(サワガニケイタ)出演「ザ・ノンフィクション」のやらせ疑惑

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんが出演したフジテレビ「ザ・ノンフィクション」がやらせではないかとネットが炎上しますがその理由をまとめてみます。

坂上しゅんいちろう(サワガニケイタ)にホームレス感がない

2020年2月22日に地元の熊本県から上京してきたサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさん。この後ホームレスになり暮らしていくのに10万円しかもっていないというのに普通に外食をしています。この先路上生活に挑む気合も見られないのでこの時点で今後のテレビ出演などが決まっていた可能性があるのではと言われています。

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうのインスタ画像

この画像についていたハッシュタグも「#ホームレス」「#億万長者になる」などキャッチーなものばかり。

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんのインスタ画像

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんのインスタ画像

もはやホームレスのインスタというよりグルメ紹介インスタ。タイトルがキャッチーである必要があるのでしょうかこれってホームレスというよりただの家出、もしくは旅行ですよね。サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんは携帯代金も親負担で保有しておりそもそも彼を「ホームレス」と呼ぶこと自体が間違いなきがします。帰るところもない本当のホームレスに怒られますよ!

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんはたまに「落ちているネギを食べた」という投稿もしていますが絶対食べてないよね。所持金まだあるやん、ラーメン屋でもステーキ屋でも行ったらええやん。

坂上しゅんいちろう(サワガニケイタ)のインスタ本アカがばれている

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさん、自称ホームレスのインスタアカウントの他に本アカがあることがばれてしまっています。何故わざわざホームレス用にアカウントを作ったのでしょうか。本アカでやればいいのに。

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんのインスタの本アカウント名は自身の本名が入った「shunpokodaze」です。既にこのインスタアカウントは削除されていますが、謎の給付金50万円の申請方法を教えると募っており、後にサワガニケイタ名義のTwitterでこのことを認め謝罪しています。

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんのインスタ画像

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんのインスタ画像

坂上しゅんいちろう(サワガニケイタ)のタレント活動

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさん。高校時代に地元熊本の芸能プロダクションに所属しタレント活動をしていたことが明らかになっています。元々芸能の表舞台に立つことをを夢見ていたことが明らかになっており、最初からテレビ出演などを見越して「ホームレス生活」という企画を打ち立てたのでしょうか。

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんの画像

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんの画像

「ザノンフィクション」の撮影が始まった4月4日からの展開が早い

「ザ・ノンフィクション」のサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんの取材が開始されたのが4月4日。サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんが熊本から上京したのが2月22日。その約40日間で坂上しゅんいちろうさんが自身の(自称)ホームレスインスタに投稿したのはほとんど食べ物のものばかりたった19枚。内容も薄いのにこれだけで取材の対象になるのだろうかという疑問が1つあります。

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんの出演の「ザノンフィクション」画像

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんの出演の「ザノンフィクション」画像

そして取材が始まった4月4日からの展開が速いこと!

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんのインスタ画像

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんのインスタ画像

撮影がスタートした日から突然アクティブな行動にでるサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさん。リッツカールトンの45階に訪れ、「社長」に会いたいと路上で声をかける。なんなんですかこの演出は。いくらサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんがバカだからといってこんなちんぷな台本で動かすとは視聴者をなめすぎです。

ザノンフィクションに出演したサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうの画像

ザノンフィクションに出演したサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうの画像

「孫(正義)さんいます?孫さんにDMしちゃいましょうか」とディレクターと笑うサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさん。もはやドキュメンタリーというより「家、ついて行ってイイですか?」のノリなんですよね、あっちの方が100倍面白いけど。

その後なぜか持参したスーツで異業者交流会(名刺交換会)に出席。そこでたまたま出会った人からFXの手法を教えてもらい手元2万円を700万円にしたという展開。

 

タワマン在住の社長が出てこない

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんのインスタ画像

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんのインスタ画像

「東京でビックになる」「前澤社長を越える存在になる」という目標を持ち2020年2月22日にスーツケースと10万円だけをもって状況したサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさん。4月に「ザノンフィクション」の取材撮影を受けてからFXで700万円稼いで順風満帆だったはずがなぜかあっさり8月に熊本に帰ることに。

そでまで居候させてもらっていたタワマン在住の社長には「ありがとうございます」と軽くいって出てきたというサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさん。

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんの画像

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんの画像

ドキュメンタリーの制作にかかわっていたらこの社長にも取材するのが自然な流れではないですか?どうしてサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんに目をかけてFXを教えているのか、気になるものですよね。やたらに「タワマン」というキーワードを連発していたのも気になりました。田舎の人にとってお金持ち=タワマンなのでしょうか。ペントハウスとかならまだしもタワマン住んでる人が全員お金持ちはないのにね。とにかくこのサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんの面倒をみていた社長の人物像が全く見えてきません。

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんが支給資格のない人に対してもアトランダムに給付金の申請方法を教えると詐欺行為をしていた疑惑も持ち上がっています。それが本当だとするとサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんのバックについていたのは詐欺組織や半グレ集団などの可能性もあるのではないでしょうか。

事実番組でサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんは「1日で500万円くらい使えるようになりたい」と言い服装もブランド物で固めるなどチンピラ成金風の思考に偏っていっています。

熊本大学研究員の楢原知里さんの画像や事件の概要

86歳孫を殺害した冨沢進容疑者の画像

井田莉歩乳児に血液を飲ませ逮捕!悪魔信仰か

「ザ・ノンフィクション」サワガニケイタ(坂上しゅんいちろう)出演回の制作会社

2020年9月13日の「ザ・ノンフィクション」。サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんが出演した「東京でビッグになりたい~所持金10万円の状況ホームレス~」の制作会社はUBURU(アブル)です。

ザノンフィクションの制作会社

ザノンフィクションの制作会社

㈱アブルは植松義貴さんが代表を務める制作会社でこれまでも2017年5月に放送されたザ・ノンフィクション「塀の中の女たち」や2020年2月の「 もう一度 お父さんに逢いたい ~ホストの僕とフィリピンパブ嬢の母~」などを企画制作しています。

 

サワガニケイタさんの回を制作した㈱アブルのホームページ画像はコチラです。

「ザ・ノンフィクション」の他にも日曜ビックバラエティなどのドキュメント番組を制作しておりこれまでやらせ疑惑が持ち上がったことはありません。

番組内ではサワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんが給付金の不正な申請を斡旋していたことはもちろん取り上げられておりませんが、どうやらこちらの制作会社さんは間違った相手を取材ターゲットに選んでしまったようです。

サワガニケイタこと坂上しゅんいちろうさんは自身のTwitterにて給付金の申請は全てストップさせたと言っていましたが・・・もし申請が通って給付金が資格のない者に給付されていたとなると「持続型給付金詐欺申請の幇助」を行ったとして逮捕される可能性も出ています。逮捕となると制作会社サイドにも事情を知っているかどうか確認が入るかもしれませんね。

バイキング坂上忍のパワハラから逃げた榎並大二郎アナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました