Twitterで話題

関根幸司顔画像「茨城システム㈱にて毎日17時間労働!過労で恨みが募ったか」茨城県常陸太田市

茨城県常陸太田市の「茨城システム」従業員・関根幸司の顔画像Twitterで話題
茨城県常陸太田市の「茨城システム」従業員・関根幸司の顔画像

2020年10月27日の早朝、茨城県常陸太田市の民家で「茨城システム㈱」を経営する父と息子が関根幸司(せきねこうじ)容疑者に刺され死傷しました。

この記事では関根幸司容疑者の顔画像やfacebook、勤務先の茨城システム㈱についてや関根幸司容疑者が起こした事件の概要などを関係者の証言を交えまとめます。なお情報は随時、追記・更新されます。
https://marudedameko.com/satomiyuria-profile/

関根幸司顔画像

勤務先の「茨城システム㈱」の社長とその父親を切りつけるなどし死傷させた関根幸司(せきねこうじ)容疑者、関根幸司容疑者の顔画像がコチラです。

茨城県常陸太田市の「茨城システム」従業員・関根幸司の顔画像

茨城県常陸太田市の「茨城システム」従業員・関根幸司の顔画像

関根幸司容疑者は小太りでめがねをかけています。肌は浅黒く日焼けしているのでしょうか、黒髪で年相応に見えます。

梅田ヘップファイブ飛び降り自殺動画

 

関根幸司facebook

常陸太田市にて勤務先である「茨城システム㈱」の社長とその父親を死傷させた関根幸司(せきねこうじ)容疑者。関根幸司容疑者のfacebookアカウントがあるか調査してみました。「関根幸司」名義のfacebookアカウントは全部で9件。

常陸太田市の茨城システム㈱従業員・関根幸司のfacebook画像

常陸太田市の茨城システム㈱従業員・関根幸司のfacebook画像

1件1件確認しましたが、この中に茨城システム㈱従業員で殺人事件を起こした関根幸司のfacebookアカウントは存在していませんでした。

常陸太田市の茨城システム㈱従業員・関根幸司のfacebook画像

常陸太田市の茨城システム㈱従業員・関根幸司のfacebook画像

 

笹嶋秀也「見た目がお笑い漫画道場の人みたいw」誰?

童貞ホスト阿野勇之介「彼女にならないなら殺そうと思った」

茨城のヤンキー峯田雅雄のfacebook投稿が面白すぎる

関根幸司「茨城システム㈱にて毎日17時間労働!過労で恨み募らせたか」

常陸太田市の民家にて勤務先社長親子を殺傷し逮捕された関根幸司(せきねこうじ)容疑者。関根幸司容疑者は被害者が経営する茨城県内のOA機器メーカー「茨城システム㈱」の従業員であることが判明しています。茨城システム㈱のホームページ画像がこちら。

関根幸司が勤務していた常陸太田市の「茨城システム㈱」ホームページ画像

関根幸司が勤務していた常陸太田市の「茨城システム㈱」ホームページ画像

社是には「企業は人なり。一人ひとりの成長が企業の成長である。心を磨く。技を磨く。体を磨く。」と社員を大切にする姿勢がみてとれます。

関根幸司が勤務していた常陸太田市の「茨城システム㈱」ホームページ画像

関根幸司が勤務していた常陸太田市の「茨城システム㈱」ホームページ画像

社長の挨拶の欄には、根本幸司容疑者に工具で殴りつけられ重傷を負った被害者の「根本邦雄」さんの名前が記載されています。

関根幸司が勤務していた常陸太田市の「茨城システム㈱」ホームページ画像

関根幸司が勤務していた常陸太田市の「茨城システム㈱」ホームページ画像

ご挨拶
茨城システム株式会社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
弊社は、システム開発事業、機械設計事業、OA機器販売事業を行っております。
弊社は、お客様のお役に立ち、信頼され、喜んでいただける様、社員一丸となって邁進してゆく所存でございます。今後とも一層のご指導とご愛顧を賜りますよう、心からお願い申し上げます。
茨城県常陸太田市の「茨城システム」従業員・関根幸司の顔画像

茨城県常陸太田市の「茨城システム」従業員・関根幸司の顔画像

後に追記しますが、関根幸司容疑者の自宅は勤務先の「茨城システム㈱」から車で20分ほどのところにあり毎日自家用車で通勤していました。「茨城システム㈱」の就業時間は朝9時から18時までのところを毎朝6時に家を出ていた関根幸司容疑者。7時までには仕事の準備をし、夜は23時過ぎまで働いて深夜0時ごろに帰宅していたことが親族の証言で明らかになっています。

 

毎朝6時に家を出て、深夜0時を過ぎてから帰宅する事も珍しくありませんでした。休日は家族で食事に出かけたり寡黙だが優しい子で悩みを抱えている様子は全くなく・・こんな大それたことになるとは、もっと早く気が付いて話を聞いてあげられたら・・(関根幸司容疑者の父親証言)
朝6時に家を出て、深夜0時に帰宅。通勤時間の往復1時間を差し引いても毎日17時間は勤務していたことになります。家族に心配かけさせまいと疲れた様子も見せずにふるまっていた関根幸雄容疑者。ただの過労だけでは殺傷するまでに至らないと考えるのが自然です。被害者の社長親子に何か酷いことを言われたりされたりしたのか・・、調査を進めます。

関根幸司プロフィール

茨城県常陸太田市の「茨城システム」従業員・関根幸司の顔画像

茨城県常陸太田市の「茨城システム」従業員・関根幸司の顔画像

勤務していた茨城県常陸太田市のOA機器メーカー「茨城システム㈱」の社長とその父親を殺傷し逮捕された関根幸司(せきねこうじ)容疑者。関根幸司容疑者のプロフィールは以下の通りです。
氏名:関根幸司(せきねこうじ)
生年月日:1972年生まれ
年齢:逮捕時48歳
職業:会社員(茨城システム㈱勤務)
居住地:日立市大みか町1丁目
関根幸司容疑者の住む日立市大みか町1丁目付近の画像がこちらです。
「茨城システム㈱」従業員・関根幸司容疑者の自宅付近の画像

「茨城システム㈱」従業員・関根幸司容疑者の自宅付近の画像

この付近は戸建て住宅が立ち並ぶ閑静な住宅街という感じ。関根幸司容疑者は妻・父親・姉と4人で暮らしていたことが知人証言で明らかになっています。

「茨城システム㈱」従業員・関根幸司容疑者が起こした殺傷事件の関連画像

「茨城システム㈱」従業員・関根幸司容疑者が起こした殺傷事件の関連画像

先述した通り、関根幸司容疑者の自宅から勤務先の茨城システム㈱までは車で20分ほどの距離。毎朝6時には家を出ていた関根幸司容疑者、、そんなに早朝から出社してやらなければいけない仕事を無限に抱えていたのか。

大澤佳那子さん「韓国ソウルにちょっと食事しにきただけと自慢」

大澤佳那子さん「友人からご愁傷様と声をかけられていた」

大沢佳那子さん「不倫女子から共感の声多数」

関根幸司が起こした事件の概要

「茨城システム㈱」従業員・関根幸司容疑者が起こした殺傷事件の関連画像

「茨城システム㈱」従業員・関根幸司容疑者が起こした殺傷事件の関連画像

茨城県常陸太田市で自身の勤務先の社長親子を切りつけ殺傷した関根幸司(せきねこうじ)容疑者。関根幸司容疑者の起こした事件の概要が以下の通りです。

2020年10月27日、関根幸司(せきねこうじ)容疑者は群馬県警太田署に逮捕された
10月27日の早朝7時過ぎ、関根幸司容疑者は自身が勤務する「茨城システム㈱」の社長とその父親を包丁や工具で切り付けるなどし殺傷させた
事件が起きたのは「茨城システム㈱」社長の89歳の父親が暮らす茨城県常陸太田市置町
関根幸司容疑者は朝7時ごろ根本昇さん宅を訪れ、用意していたレンチと自宅台所にあった包丁で根本昇さんを刺殺した
父の根本昇さんに朝食を届けるために訪れていた息子で「茨城システム㈱」の社長である根本邦雄さんのこともレンチで殴りつけるなどした(7時40分頃)
被害者の根本昇さん(89)はその場で死亡、息子で社長の根本邦雄さんは病院に運ばれ重傷である
関根幸司容疑者は2人を殺傷した後にすぐ車で群馬県警太田署に出頭し自首した(8時15分ごろ)
警察関係者の情報によると、関根幸司容疑者は「次男(根本邦雄さん)に顔を見られたから自首した」と供述しており「人を殺しました」と容疑を認めている
自供の様子だと顔さえ見られなければ逃走していたかも知れなかった訳ですね。
どんな事情があったのかはわかりませんが、幾ら憎いと思っても命を奪おうと実行に移すところまで行ってしまうのが理解できません。
しかも、亡くなったのは狙ったであろう社長では無くその父親というのも何ともやり切れません。
昔話の世界のようなのどかな風景に似つかわしく無い事件で、周囲の住民の方もショックだろうと思います。
茨城県の民家で2階で寝ていた夫婦が殺害されて子供達が生き残った事件はどうなったのか。
なんらかの恨みが有り殺害に至ったのでしょうが89歳なら自分手を使わずして近いうちお亡くなりになるので待てばいいのに。そういう事でもないか。

上司が悪い場合もあるが

パワハラが問題になってる今は
逆に
変な部下が勝手な事をして
ゆうことを聞かない
生意気なハラスメントも増えているよ。

下のヤツがイバったり
ナメてたりするのは

上がイバるのより
更に立ち悪いよ!

恨みだな。
直ちに出頭だから、地元民には不安は少なかったね。
殺人事件だから、これから情状を調べていくから、動機はすぐにわかるでしょう。
上司のパワハラが問題視されてるが問題児の部下の逆パワハラもある。
クロネコの殺傷事件もそうだった。
今回の茨城も従業員の事件のようだし。
やっぱり日本は犯罪者に甘く、被害者に冷たい法律が原因ではないですか。
今でこそ無くなったがコンビニやファミレスのバイトテロもあったし。
あの、バイトテロに損害賠償を請求すると言ってたが、その後はどうなったんでしょうか?
TVニュースとか、その後も取材報道したら、少しは抑制にまりませんか?

よほど職場内で逆恨みをされるようななにかがあったのか。

昔はこういう事件の場合、やった側にも一定の酌量余地のある酷い被害者も多かったように思うけど、近年どうも価値観がズレてて非常に利己的な考えで病んでる加害者が多いように思う。
川崎の児童殺傷して自殺したあれもそうだったし。

とりあえず何があったからこんな凶行に及んだのか。
そこが知りたい。

言葉一つ。
言葉の乱れが確執を起こし事件へと発展する。
お互いに言ってはいけない逆鱗に触れる言葉のやり取りが有ったのだろう。
祖父から聞いた話だが曽祖父の代まで地主をして小作人や下男を数十人使っていたと言う。
祖父は戦争で荒くれ男になり果てて言葉も多少荒かったが曽祖父は小作人や下男に怒鳴ったり侮った様な態度や罵る言葉をかけた事がないと言う。
いつも労いの言葉をかけていたらしい。
育ち云々と言うが金銭万能で成り上がりが幅を利かせる世の中では言葉の乱れが凡ゆる摩擦や事件事故を起こしていると言っても過言ではないと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました