Twitterで話題

関根拓(パリデルスオーナー)「性的暴行の加害者に仕立て上げられ自殺」誹謗中傷に物議

性的暴行疑惑を仕立て上げられ誹謗中傷に悩み自殺した関根拓さんの画像Twitterで話題
性的暴行疑惑を仕立て上げられ誹謗中傷に悩み自殺した関根拓さんの画像

2020年9月28日、パリで「デルス」というレストランを経営していた関根拓さんが自殺していたことが判明しました。関根拓さんは性的暴行をした加害者だと仕立てられており、誹謗中傷の被害に悩んでいたとのこと。この記事では関根拓さんの画像やプロフィール、亡くなった経緯などを関係者の証言を交えまとめます。なお情報は随時、追記・更新されます。
https://marudedameko.com/setodaiya-hurinhostessginza/

関根拓「アランデュカスで修行しデルスをオープン」

性的暴行の加害者に仕立てあげられ、誹謗中傷に苦しんだ上で自殺した関根拓さん。関根拓さんの画像がこちらです。気取らなない感じがとても素敵な方ですね。

性的暴行疑惑を仕立て上げられ誹謗中傷に悩み自殺した関根拓さんの画像

性的暴行疑惑を仕立て上げられ誹謗中傷に悩み自殺した関根拓さんの画像

性的暴行の加害者に仕立て上げられ誹謗中傷に苦しんでいた関根拓さん。1980年生まれ39歳だった関根拓さんは若くして自らの命を絶ってしまいました。大学卒業のカナダやイタリアへの留学がきっかけとなり料理人を志した関根拓氏。

 

関根拓さんはミシュラン18つ星シェフのアランデュカス氏が東京にオープンした「アランデュカス東京」にて修行。その後パリに渡り更に修行を重ね、2014年にパリ12区に自身のレストラン「デルス」、2019年には2店舗目「シュヴァルドール」をオープン。世界的料理イベント「Omnivore2015」や「Fooding」のベストレストランにも選出されるなど現地でも高い評価を受け活躍していました。

 

関根拓さんのプロフィールがこちら

氏名:関根拓(せきねたく)

生年月日:1980年

出身地:神奈川県

最終学歴:早稲田大学政治経済学部

職業:シェフ兼レストランオーナー

 

パリで関根拓さんが最初にオープンしたレストラン「Derous(デルスー)」の画像です。

自殺した関根拓さんがパリにオープンしたレストラン「Derousデルス)」の画像

自殺した関根拓さんがパリにオープンしたレストラン「Derousデルス)」の画像

外観も内装もとても素敵。努力家でこんなにも素敵なお店をオープンさせた関根拓さんを性的暴行の被害者に仕立てあてた人は嫉妬していたのかも。

自殺した関根拓さんがパリにオープンしたレストランデルスの画像

自殺した関根拓さんがパリにオープンしたレストランデルスの画像

「アランデュカス銀座」よりも気取らず価格もリーズナブルな設定のレストランですね。関根拓さんは大変な人格者で、コロナ禍のパリで医療従事者に向けた食事の提供をいち早く人物でもあります。

鮎川るな(瀬戸大也の不倫相手)兄は元ジャニーズ

こっちんこと岩泉琴乃の2番目の夫にも虐待疑惑!

競泳瀬戸大也の不倫は妻の妊娠中から!

関根拓「性的暴行が仕立て上げられ料理サイトAtabulaにも掲載」

性的暴行の加害者に仕立てあげられ鬱を発症し自殺したパリのレストランオーナー・関根拓さん。関根拓さんのことが最初に書き込まれたのは2020年8のこと。あるカナダ人女性が関根拓さんから暴行されたとする詳細を自身のインスタに投稿。

その翌週には雑誌「For de Cuisine」の編集長が出版物には二度と関根拓さんの名前を掲載しないと発表。(関根拓さんの名前はここには掲載されていなかったが、女性のインスタ騒動からそのシェフが関根拓さんであることが容易に想像がついた。

更にこの編集長は「関根拓さんが関与したイベントに参加しないこと、関根拓さんのレストランで食事をしない」と発表

これを受け料理サイト「Atabula」が事実を確認しないまま一連の件を掲載。まるで関根拓さんが実際に女性に性的暴行を加えたような誤解が与えられ、関根拓さんは鬱状態に陥ったそうです。

関根拓さんの性的暴行疑惑を未調査で掲載した料理サイトAtabla画像

関根拓さんの性的暴行疑惑を未調査で掲載した料理サイトAtabla画像

関根拓からの性的暴行をインスタで訴えたカナダ人女性インスタ

関根拓さんから性的暴行を受けたというカナダ人の女性。インスタに登録されているアカウント名は「Bonnyclea」本名は「Bonny Peter」さんとおっしゃるようでスピリチャルサロン?のようなものをされているよう・・

関根拓さんから性的暴行を受けたと訴えるカナダ人ボニーピーターさんのインスタ画像

関根拓さんから性的暴行を受けたと訴えるカナダ人ボニーピーターさんのインスタ画像

This morning I cried. I cried because I am letting go of a chapter in my life where I allowed myself to be powerless. Wherein I normalized abuse and accepted that that was what I deserved. So many beautiful things have come into my life recently that promise future for me, but I need to be in a place where I am comfortable with my past.

I haven’t named the person who abused me as I am scared of being sued for defamation. He is far more pretigious than I, but I hope people can piece it together.

Thank you to those who have supported me in shring this ♡

この投稿には関根拓さんの名前は記載されておりません。しかし画像には「閲覧注意ー性的暴行」と記載。自分より有名(一流)な人物から性的暴行を受け辛かったとしたうえで「名前が書かないが全貌が明らかになりますように」と書かれています。
関根拓さんから性的暴行を受けたと訴えるボニーピーターさんのインスタ画像

関根拓さんから性的暴行を受けたと訴えるボニーピーターさんのインスタ画像

最初の投稿から1週間たった8月16日、Bonny Peterさんは関根拓さんから暴行を受けた経験について動画で語っています。

関根拓さんから性的暴行を受けたというカナダ人女性のインスタ画像

関根拓さんから性的暴行を受けたというカナダ人女性のインスタ画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

In this video, I am briefly discussing some realizations I have had as of late about my experience sharing my assault story, the larger picture that allowed this to happen to me, and the effects of the pandemic. For me, I needed to share my story as a form of release. It was an act of catharsis, as this was something I was holding on my chest for a long time. In recognizing the pain and injustice I experienced, I am taking a step closer to healing myself from it. I break down briefly the effects of us living in a capitalistic patriarchal white supremacist world and why due to these conditions violence against womxn is so common. I speak about how at a certain extent, we are all oppressed by the system that exists, as it does not educate or aid us in lifting up those that are more violently oppressed, that being our Black, Indigenous, People of Colour, Trans, Queer, and Disabled community. We are oppressed by a system that wants to belittle us as a means to keep us complacent. By making our value be placed on what we can achieve by commodifying our own nature, we are pulled away from our inherent value that can be utilized through community care. If you are enraged by the experience I had, I want you to utilise that anger as energy to dismantle this system — educate yourself and truly understanding your value in making this world a better place. It’s our only hope.

B O N N Y(@bonnyclea)がシェアした投稿 –

水元義人の自宅特定!離婚間近で復縁迫り殺害

埼玉県越谷市路上で殺害された石澤里美さんの画像

コメント

  1. 匿名 より:

    性欲を満たすためじゃなくて嫌がらせをして殺されるためだけにレイプや寝取りを繰り返すのがホモだし関根拓の自殺で喜んだヤツのほうが多そうだな
    誰が勝つかは最初から決まってるとかブログに書いてた松岡禎丞が主人公やってる食戟のソーマも結局は金とコネがすべてだったし駄洒落と曲解で“勝った方と立場をすり替える”ことで勝ち残るのが関根拓みたいなホモのゴキブリAI上級国民だから女からも男からも嫌われて誹謗中傷されるってことなんだろうしな
    次の皿を作ると書いて盗作と読むけどコストがかかってるだけで大してうまくもないゴキブリAI上級国民の盗作よりホモらしくクローゼットで首を吊ることのほうが評価されるからゲーノージンの首吊り自殺が流行ってるんだろうし訃報のおかげで盗作より簡単に有名になれたんだから関根拓も承認欲求とやらを満たせて本望なんじゃないの

  2. hoge より:

    よく知らん人間のことを、意味わからん持論で語る才能ってのもあるんかね。
    どっちがバカやったか知らんけど、理不尽な抽象受けてたってんなら遺族は徹底的にやって欲しいな。
    クラウドファンディングやるなら寄付するわ。

  3. より:

    豆腐メンタルじゃ海外で2店舗も出せないだろ
    海外だと特に自殺=認めて逃げたと思われるだけだろ

  4. より:

    豆腐メンタルじゃ海外で2店舗も出せないだろ
    海外だと特に自殺=認めて逃げたと思われるだけだろ

タイトルとURLをコピーしました