Twitterで話題

末益涼雅(すえますりょうが)自宅住所と画像特定「連れ子が邪魔で虐待」福岡県中間市

末益涼雅容疑者の顔画像Twitterで話題
末益涼雅容疑者の顔画像

2020年8月17日末益涼雅(すえますりょうが)容疑者が妻の連れ子に虐待をはたらき逮捕されました。この記事では関係者の証言に基づき、末益涼雅容疑者の画像や福岡県中間市にある自宅住所、事件の概要についてまとめていきます。なお、情報は随時追記・更新します。

(9/4追記)末益涼雅容疑者が虐待した3歳時に「ペット用トイレの砂」を口にいれ食べさせようとしていたことが判明しました。

辻真治統(まなと)画像「恐喝ホスト西恋スズカはM-1グランプリ出場者!」歌舞伎町トップダンディーファイブ
歌舞伎町のホストクラブ「TOP DANDY V(トップダンディーファイブ)」のホスト「西恋スズカ」こと辻真治統(つじまなと)容疑者が恐喝容疑で逮捕されました。 辻まなと容疑者はお笑い芸人としてM-1グランプリにも出場していたことが判明しています。 この記事では関係者の証言に基づき、辻真治統容疑者のプロフィールや画像、事件の概要などについてまとめていきます。 お、情報は随時追記・更新していきます。

末益涼雅の自宅は「中鶴ハイツ」福岡県中間市

妻の連れ子に虐待をし逮捕された末益涼雅容疑者。警察関係者の証言により末益涼雅容疑者の自宅の住所が特定できました。

すえますりょうが容疑者の自宅は福岡県中間市にある「中鶴ハイツ」です。

連れ子を虐待し逮捕された末益涼雅容疑者の自宅「中鶴ハイツ」

連れ子を虐待し逮捕された末益涼雅容疑者の自宅「中鶴ハイツ」

住所:福岡県中間市中鶴1丁目28-15

質の悪いヤンキーが多く生息している北九州市から車で30分程度の距離。「中鶴ハイツ」は3DKで家賃が月3万円代。末益涼雅容疑者は中鶴ハイツで妻と虐待した3歳の妻の連れ後と暮らしていました。

 

3歳長男を虐待し逮捕された沖間友紀容疑者の勤め先風俗店は千葉県柏市

ポルシェ事故で逮捕された彦田嘉之容疑者「指が2本ない状態で運転!」

山Pと文春砲にスクープされモデル生命をたたれた女子高生モデルの愛子

末益りょうがの画像とプロフィール

妻の連れ子に虐待し逮捕された福岡県中間市在住の末益涼雅(すえますりょうが)容疑者。関係者からの情報によりfacebookアカウントが特定できました。末益涼雅容疑者の画像はこちらです。

虐待で逮捕された末益涼雅容疑者の画像

虐待で逮捕された末益涼雅容疑者の画像

この画像は末益涼雅容疑者が19歳の頃の写真です。高校を卒業してとび職になりたての頃。とび職姿がいけてると思っているのか「何故この写真を?」というよう画像ですが末益りょうが容疑者のfacebookに投稿されていました。頭の悪い若者が成人式で暴れまくる北九州市にほど近い場所に住んでいる割には地味な印象も受けます。

氏名:末益涼雅(すえますりょうが)

生年月日:1997年

年齢:逮捕時23歳

職業:とび職

(8/18追記)

末益りょうが容疑者の顔画像を追加します。

末益涼雅容疑者の顔画像

末益涼雅容疑者の顔画像

シャブ中自殺夫婦のラブホテル名が・・・

宇都宮コンビニ殺人の被害者は4人の子供を持つシングルマザー

和装ホスト西恋スズカが脅迫容疑で逮捕!M-1グランプリ出場経験もある辻真治統容疑者

末益涼雅が起こした虐待事件の概要

福岡県中間市で妻の連れ子に虐待し逮捕された末益涼雅容疑者。すえますりょうが容疑者の起こした事件の概要は以下の通りです。

2020年8月16日に末益涼雅容疑者は福岡県警折尾署に逮捕された
末益涼雅容疑者は3歳の妻の連れ子の頭を殴り重傷の怪我を負わせた「障害」容疑で逮捕された
末益りょうが容疑者が妻の連れ子の頭を複数回殴ったのは8月15日の午後10時半ごろ。
警察関係者の情報によると末益涼雅容疑者は「(妻の連れ子が)寝ようとしないことに腹をたててやった」と容疑を認めている
被害者の3歳の男の子は「急性左硬膜下血腫」で意識不明の重体となっている
末益涼雅容疑者と妻は、虐待が行われた翌日16日の未明に幼児の意識がないことに気が付き病院に搬送。頭以外の前身にもあざがあり不振に思った病院が通報して事件が発覚した
(8/18追記)
通報から3日たった今も末益りょうが容疑者に虐待された3歳児は意識不明の重体の状態。しかし末益涼雅容疑者の妻は「同じ部屋にいたが夫は子供を殴ってはいない」と末益涼雅容疑者をかばう発言をしている
(8月27日追記)
末益涼雅容疑者が殴った3歳の愛翔君は8月27日午後4時死亡が確認されました
(9/4追記)
末益涼雅容疑者が虐待した3歳時に「ペット用トイレの砂」を口にいれ食べさせようとしていたことが判明しました。
都心ではとび職は既に外国人重従事者が付いているイメージが色濃くなっています。末益りょうが容疑者の住む北九州市に近い福岡県中間市。もはや夫婦が夜の時間を持つこと以外の娯楽が無かったのでしょう。
とび職イメージ画

とび職イメージ画

日本に来たばかりの外国人が付ける職業ですから名前さえ言えれば誰でもなれる職業であるとび職の末益涼雅容疑者・・ましてや他人の子ですから頭の悪い男が自分の欲求(性欲)を優先させたいばかりになかなか寝ないと殴ることは容易に想像ができますね。

頭が悪い男に惚れた女はもっと頭が悪そうです。日常的に自分の子供が虐待されているにも関わらず男と別れられないどころか子供を死に至らしめるまでになってしまった。子育てと末益涼雅容疑者の下の世話以外何もやることはない訳ですから、せめて末益りょうが容疑者の機嫌が悪くならないように先に察して先手を打つくらいのことができなかったのでしょうか。

末益涼雅容疑者夫婦のような本当に頭の悪い夫婦は、まだ子供を作って同じように虐待を繰り返す可能性もありますから地域がずっと監視してあげないとまた被害者がでます。

すえますりょうが容疑者と妻の画像や馴れ初めについては次の記事に続きます・・

コメント

  1. wao より:

    この男を責める意見が多いが日本の虐待死は減少している

    嫌なことを嫌々やるとストレスになり爆発しちゃう
    団地だと狭くて逃げ場もなくて23歳の男も辛そう
    せめて一戸建てなら防げた可能性もある

    疲れて帰宅して睡眠時間も削られてしまっていたかも

    人間は1日7,5時間ほどの睡眠でコルチゾールというストレス物質が減少するので、せめて睡眠が、きちんととれていれば。

    • 赤荻 優赤荻 優 より:

      貴重なご意見ありがとうございます!
      日本では虐待死が減少しているんですね、勉強になります。
      末益涼雅容疑者もストレスが溜まっていた可能性はありますね、引き続きどのような事情が背景にあったのか調査します。

  2. 名なし より:

    虐待が減少していようが、

    このクズがやったのは殺人。

    仕事や生活のストレスなんて皆あるし、
    そんなんで人殺してたら、
    日本中が人殺しだらけになる。

    背景など、犯罪者の言い訳に過ぎない。
    同じ背景ても、真っ当に生きてる人は沢山いる。持って生まれた素質の問題だ。

タイトルとURLをコピーしました