Twitterで話題

高橋宏征(ひろゆき)インスタ顔画像特定「パティシエの恋人を殺害し自殺!粘着質な性格」世田谷区洋菓子店オーナー

中野でパティシエを殺害した後自殺した高橋宏征容疑の顔画像Twitterで話題
中野でパティシエを殺害した後自殺した高橋宏征容疑の顔画像

2020年8月30日、東京都中野区のマンションでパティシエの女性が殺害された事件。犯人が被害者の元恋人で同じく世田谷区で洋菓子店を営むパティシエの髙橋宏征(ひろゆき)容疑者であることが明らかになっています。高橋ひろゆき容疑者は被害者女性のマンション7階から飛び降り自殺していますが、この男のインスタアカウントや画像が明らかになっています。

この記事ではパティシエ殺害事件の画会社、高橋宏征容疑者の顔画像やプロフィール、事件の概要についてまとめます。なお情報は随時、追記・更新されます。

https://marudedameko.com/fukuoka15-murder/

高橋宏征(ひろゆき)インスタ顔画像とプロフィール

中野区のマンションでパティシエ仲間で元恋人の女性を殺害し逮捕された高橋宏征(ひろゆき)容疑者。世田谷区で洋菓子店を経営していた高橋ひろゆき容疑者のインスタアカウントと顔画像が明らかになっています。

高橋宏征容疑者の顔画像がコチラです。

中野でパティシエを殺害した後自殺した高橋宏征容疑の顔画像

中野でパティシエを殺害した後自殺した高橋宏征容疑の顔画像

この顔画像を見ただけでは普通のパティシエの方に見えます。特に執着心が強いことを連想させませんが高橋宏征容疑者のプロフィールはどのようなものでしょうか。高橋ひろゆき容疑者のプロフィールは以下の通りです。

氏名:高橋宏征(たかはしひろゆき)

生年月日:1986年

年齢:事件当時34歳

職業:パティシエ&洋菓子店オーナー

出身地:福岡市平尾(生まれは大阪府)

居住地:世田谷区

最終学歴:レコールバンタン(目黒区の専門学校)

 

高橋宏征容疑者はレコールバンタンを卒業した後、2018年11月に世田谷線宮の坂駅近くに「iro…Confiserie_et Dessert(イロ コンフィズリー エ デセール)」という洋菓子店をオープンさせています。

高橋宏制容疑者の洋菓子店「iro」外観画像

高橋宏制容疑者の洋菓子店「iro」外観画像

高橋ひろゆき容疑者が経営していた洋菓子店「iro…Confiserie_et Dessert(イロ コンフィズリー エ デセール)」の住所:東京都世田谷区宮坂1丁目2-20-102弥生コーポ

世田谷の閑静な住宅街にお店を構えていたパティシエの髙橋宏征容疑者。専門学校の同級生や地域の顧客からの情報だと感じの良い店主として評判だったようですが高橋ひろゆき容疑者と被害者女性の間に何があったのでしょうか。

高橋宏征と殺害された野口麻美さんの馴れ初めや交際期間など

わいせつ犯の八重樫虎之助が手越祐也に似てイケメンすぎる!画像

持続型給付金詐欺の守屋涼斗の画像とプロフィール

わいせつ中学教師の村上宏志画像

高橋ひろゆきのインスタコメントに「恨み節」

パティシエの元恋人を殺害し自身も自殺した世田谷区の洋菓子店オーナー高橋宏征(ひろゆき)容疑者。高橋宏征容疑者のインスタのコメント欄に被害者女性への「恨み節」がつづられていました。2018年に洋菓子店「iro…Confiserie_et Dessert(イロ コンフィズリー エ デセール)」をオープンさせた高橋宏征容疑者。

高橋宏征容疑者のインスタ画像

高橋宏征容疑者のインスタ画像

オープンからは商品のタルトなどおしゃれな写真が並んでいますが、事件当日の2020年8月30日には被害者女性への「恨み節」がコメント欄に書き込まれています。この投稿で高橋宏征容疑者は洋菓子店を閉店することに加え意味深な書き込みをしており、もしかするとこの投稿の時点で元恋人を殺害して自殺する決意を固めていたのかもしれません。

高橋ひろゆき容疑者が自身のインスタに書き込んだ意味深「恨み節」コメントはコチラ

高橋宏征容疑者がインスタに書き込んだ意味深「恨み節」コメント画像

高橋宏征容疑者がインスタに書き込んだ意味深「恨み節」コメント画像

(高橋宏征容疑者が自身のインスタに投稿したコメント全文)
閉店のお知らせ。
本日を持ちましてイロは店主の都合により閉店致します。
色々ありましたが、ここまで、応援、支えてくださった人達には何と感謝を申し上げたらいいか。私が元交際相手野口麻美から多大なる嫌がらせを受け、後藤シェフのお店に入り込み、そこから名前を利用して様々な影響をもたらしてくれました。吸いたくもないタバコをこれでもかと吸い続け限界でした。僕はどうしようもない憤りから彼女を許すことができず、大好きな後藤シェフのお店へ行けなくなったことが大きいと思います。ぼくらパティシエの日常なんてとてもちっぽけで、ちょっとした楽しみを奪われたりするだけで生活が息苦しさでいっぱいでこの1年間本当に悩み、もがき、眠れない日々でした。他の方へご迷惑をかけずに終われただけでも今はほっとしています。恨まれるようなことをする人へしてしまった人へ、それはどこかしらに必ず自分自身から影響していきます。なので、絶対に先に謝る、誤解をとくことをお勧めします。恨んでいる方へ、
絶対にすっきりすると思って死ねると思いましたが、振り返るとなんだかこんなことでと気持ちがなってしまいました。(なえてしまいました?)許すとゆうことをうまくできるように私達は生きていかなければならないのですね。皆さんに最後にありがとうとだけ言わせてください。人好きな自分が人に犯されて死ぬのはどうしようもないことですが、人生に悔いはないです。その上での決断です。ありがとう。本当にありがとう。平尾に帰りたかったなー。
「人好きな自分が人に犯されて死ぬのはどうしようもないことですが、人生に悔いはないです。その上での決断です。ありがとう」と締めくくっていることからこの書き込みの時点で自殺を決意していたことがわかります。
それから具体的には何があったのかはわかりませんが元恋人で事件の被害者であるパティシエの野口麻美さんとトラブルがありかなり恨んでいたこともわかります。しかし自分のストレス耐性が弱いことを棚にあげて「吸いたくもないタバコをこれでもかと吸い続け限界」がきたというのはかなり男らしくないと感じるのは私だけでしょうか。
どのようなトラブルであれ殺害し自分が死ぬという短絡的な発想以外に解決策はあったはず。「死人に口なし」と言いますが、自分だけは用意周到にこのようなインスタ投稿を残してスッキリしたかもしれませんが、被害者の女性は言いたいことも言えず悪者に仕立て上げられてしまっています。殺害されてしまったこと以上に、こんな女々しい男と一度でも交際してしまったことが気の毒で仕方ありません。

高橋宏征が起こした事件の概要「自殺マンションはマスターテラス中野平和の森公園」

世田谷区でお洒落な洋菓子店を営んでいた高橋ひろゆき容疑者。高橋宏征容疑者が起こした事件の概要が以下の通りです。高橋ひろゆき容疑者は被害者女性の住む中野区白鷺のマンションにて殺人事件を起こし、現場から2km離れた別のマンションの7階から飛び降りしています。どちらの住所も判明していますので下部に記載します。

事件が起きたのは2020年8月30日の午前中。被害者女性の弟が当日の10時頃に野口麻美さんの遺体を中野区のマンションで発見し110番した。
被害者の野口麻美さんの頭部や背中には複数の刺し傷があった
(9/1追記)
野口まみさんに確認された刺し傷は23か所にも及んでおり、高橋ひろゆき容疑者がかなりの恨みを込めていたことがわかる。背中の傷は肺まで達していた。
被害者女性が殺害されたマンションの2階の窓が開いており、脚立が残されていたことから高橋宏征容疑者が脚立を使って野口麻美さんの部屋に侵入したとみられている。ベランダからは携帯用ガスバーナーも見つかっており、高橋ひろゆき容疑者が侵入に使用しようとした疑い
マンションの防犯カメラの映像から高橋宏征容疑者が浮上。高橋ひろゆき容疑者のレンタカーから殺害に使用した刃物も見つかっている
高橋宏征容疑者は被害者女性を殺害した現場マンションから2km離れた中野区野方の「マスターテラス中野平和の森公園」7階から飛び降り自殺を図っている。高橋ひろゆき容疑者は搬送先の病院で死亡が確認された。
高橋宏征容疑者と被害者女性は2016年から交際していたものの、高橋ひろゆき容疑者が暴力をふるうなどし2019年8月に「傷害容疑」で東京地検に書類送検、罰金20万円の略式命令を受けていることが警察関係者の証言で明らかになっている
その後の11月にも、高橋ひろゆき容疑者が野口さんが働く渋谷区の店に現れるなどのストーカー行為をし警察は注意を促していた。
事故物件をあつかう「大島てる」のサイトに、今回の事件の現場となった住所が登録されていました。
高橋宏征容疑者によるパティシエ殺害の現場マンション画像

高橋宏征容疑者によるパティシエ殺害の現場マンション画像

住所:東京都中野区白鷺2-6-22

高橋宏征容疑者はこのマンションで被害者女性を殺害した後、以下のマンションに移動し7階から自殺を図っています。高橋ひろゆき容疑者が自殺をしたマスターテラス中野平和の森公園」の画像はコチラ

高橋ひろゆき容疑者が自殺を図った「マスターテラス中野平和の森公園」の画像

高橋ひろゆき容疑者が自殺を図った「マスターテラス中野平和の森公園」の画像

高橋宏征容疑者が7階から飛び降り自殺を図った「マスターテラス中野平和の森公園」の住所:東京都中野区白鷺2丁目34-2

高橋宏征容疑者が7階から飛び降りし自殺したマンション

高橋宏征容疑者が7階から飛び降りし自殺したマンション

何の縁もゆかりもないマンションで飛び降り自殺するなど迷惑行為の何物でもありません。住人だとしても迷惑なのに・・。被害者女性にストーカー行為を繰り返していたことも判明していますし、どんなにインスタで被害者女性を悪く言っても高橋宏征容疑者の粘着質な性格が引き起こした事件だということは明らかです。

恋愛感情がこじれて、女性に暴力を振るったり、今回のように最悪は殺人事件になったりするニュースが多いように思います。恋愛をうまく終えることの難しさを感じます。昔から別れたい時は相手に憎まれるようにして相手から別れ話を切り出させるようにと、先輩からはよく言われたのを思い出しました。
執拗に付き纏われて殺されたんじゃたまったもんじゃない。警察に相談してても防げないならどうしたらいいのか
なんかこういう事件はパターンが似ている気がする。警察に相談しても殺されてしまって何の対策もないまま、また次の被害者が出る。
犯人にGPSとか体の中に埋め込んで、被害者や警察にだけ居場所が分かるようになってて被害者に接触しそうな距離になったら電流流すとかできないのかなぁ?
どう別れてもストーカー気質のある人からは別れるのが難しそう。
人を諦める執着してしまうのは自分の気持ちの問題だから。本人が自覚しないと周りからどうしたって解決しなさそう…被害者を保護する対策をもっと強化して欲しい。
執拗なストーカーはホントにどうにかならないものなのかって思う。
目をつけられたら警察に相談しても恐怖でしかない。
自殺した男性はインスタで遺書めいた書き込みをしていて、気づいた人達がコメントしてました。でも間に合わなかったみたい。こういう事件が無くなる世の中になって欲しいです。
犯人のインスタをみたけどまるで自分が被害者かのような書きっぷりだった
被害者に暴力振るった事などは一切書かず、被害者のお店に行けなくなった事などを
嫌がらせを受けたかのように言っていた。おそらく、本人は本当にそう思い込んでいたんだろうね。殴ったことも自分は悪くないとそういう発想だから、殺して自殺っていう方法を選んでしまうんだろうけど。こういう人に対して、一体どういう対処をするのが正解なのか全く答えが出ない。普通ならば人を殴った時点で警察が出てきたら
もうその人と関わらないようにしようと思うけどこういう人は「俺は悪くないのに」と逆恨みを募らせるんでしょどうしたら被害者を救えたんだろう
身元が判明しているなら加害者の名前を出すべきですよね。被害者の方を出してなぜ加害者は隠すのか。このメディアの扱いは一体何なんですかね。両方出すか、むしろ被害者の名前を隠してあげてください。
身元が判明しているなら加害者の名前を出すべきですよね。被害者の方を出してなぜ加害者は隠すのか。このメディアの扱いは一体何なんですかね。両方出すか、むしろ被害者の名前を隠してあげてください。

コメント

  1. ヤスマ より:

    確かにこの男性パティシエは元カノを殺害してしまい犯してはならない事をしてしまいました、ただ、世の中にはとんでもない女性も存在します、男性をハメて警察沙汰にし、あたかも自分が被害者だと言い張り男性をとことん傷つける女達、間違いなく存在します、殺人を犯し自殺をせざるを得ない程に追い込まれた彼に何があったのでしょう、ただこの女性への執着だけでやった行為には私には思えません。
    原因があり結果がある。

    • 赤荻 優赤荻 優 より:

      コメントありがとうございます!
      おっしゃる通りですね、何か事情があった可能性もあります。引き続き調査し真実を追記していきたいと思います。

  2. 匿名 より:

    警察や公安やヤクザは事件や事故で生計立ててる寄生虫だから都合よく犯罪が起きる環境を維持するためにしか動かないし結局は世の中殺した者勝ちなんだろうな
    どうせ駄洒落と曲解と立場のすり替えで動く誤記ブリAI上級国民の爆笑ゴリラがパティシエは菓子を作る瑕疵だから殺した自分は正義とかいうエミヤ&アンリマユごっこをやっただけなんだろうし誤記ブリAI上級国民を人間扱いしても殺されるだけなんだろうしな

  3. うなぎ より:

    インスタの全文があったので助かった。
    この文章を読む限り、男も決して無茶苦茶な人間ではなく、礼節もあり他人の事も考えられる人間だったように思う。

    今の所被害者の周りの声しか報道されていないようだが、今後メディア、ジャーナリストは男の側の声もしっかりと取材し、2人の前途あるパティシエがなぜこのような事になってしまったのか、真相を明らかにして欲しい。

タイトルとURLをコピーしました