タイニー・プリティ・シングス(NETFLIXオリジナル)

タイニープリティシングス(NETFLIX独占配信ドラマ)キャストと登場人物画像

ドラマ「タイニープリティシングス」のキャストと登場人物タイニー・プリティ・シングス(NETFLIXオリジナル)
ドラマ「タイニープリティシングス」のキャストと登場人物

2020年12月14日よりNETFLIXの独占配信が始まったドラマ「タイニープリティシングス」。

この記事では「タイニープリティシングス」のキャストと登場人物を画像で紹介していきます。

タイニープリティシングス|あらすじと概要

ドラマ「タイニープリティシングス」は2015年に出版されたドニエレ・クレイトンの小説が原作になっているバレエドラマです。ダンスをこよなく愛するアフリカンアメリカンの主人公ネヴェーアが、事件に巻き込まれたバレエダンサーの代わりとしてシカゴの名門バレエ学校に合格しプリマを目指すストーリー。ライバルとの熾烈な争いなどバレエの世界でのゴタゴタが描かれていきます!

ドラマ「タイニープリティシングス」第1話のあらすじ

ドラマ「タイニープリティシングス」第2話のあらすじ

ドラマ「タイニープリティシングス」第3話のあらすじ

ドラマ「タイニープリティシングス」第4話のあらすじ

ドラマ「タイニープリティシングス」第5話のあらすじ

ドラマ「タイニープリティシングス」第6話のあらすじ

ドラマ「タイニープリティシングス」第7話のあらすじ

ドラマ「タイニープリティシングス」第8話のあらすじ

ドラマ「タイニープリティシングス」第9話のあらすじ

NETFLIXドラマ「タイニープリティシングス」最終話のあらすじ

タイニープリティシングス|キャストと登場人物

ドラマ「タイニープリティシングス」のキャストと登場人物は以下の通りです。

ネヴァーア=カイリージェファーソン

ネヴェーア役のKylie Marie Jefferson(カイリージェファーソン)画像

ネヴェーア役のKylie Marie Jefferson(カイリージェファーソン)画像

主人公のネヴェーア・ストロイヤー役を演じるのはカイリー・ジェファーソン。自身も4歳からバレエを習っているバレエダンサー。本格的な女優デビューはこのドラマです!ネヴェーアはロサンゼルスの有色人種の多いイングルウッド出身のバレエダンサー。アーチャーバレエ学校に入れたチャンスを絶対に逃したくないと2年間でトップに上り詰めると宣言しています。新入りながらもかなり気が強く物怖じしない性格ですが、悪夢にうなされがち。根は良い子なのでだんだん周りのダンサーとも友情をはぐくんでいきます。

 

オーレン=バートンカウパースウェイト

オーレン役のBarton Cowperthwaite(バートンカウパースウェイト)画像

オーレン役のBarton Cowperthwaite(バートンカウパースウェイト)画像

主人公のネヴェーアとペアを組む(?)オーレン役がバートン・カウパースウェイト。バートンカウパースウェイトさんはアリゾナ大学で美術学士号をとっています。中国で「パリのアメリカ人」公演に出演している時に「タイニープリティシングス」のオーディションをスカイプで受けたんだとか。オーレンはベットの彼氏であり、またルームメイトのゲイ・シェーンとセフレ関係でもあります。

ジューン=ダニエラ・ノーマン

ジューン役のDaniela Norman(ダニエラノーマン)画像

ジューン役のDaniela Norman(ダニエラノーマン)画像

屋上から突き落とされたキャシーとルームメイトだったジューン役を演じるのがダニエラ・ノーマン。バレエダンサー兼女優として活動しており、2019年公開の実写映画「CATS」にも出演しています!バレエダンサーとしてはEnglish National Balletで踊っていたのですが代表作が「眠れる森の美女」で、ドラマの中でも「眠れる森の美女の主役は私がぴったりだってみんな言ってるの!」というセリフが出てきます。現実とリンクさせているのでこの辺も注目するとドラマが楽しめそう。

 

シェーン=ブレナン・クロスト

シェーン役のBrennan Clost(ブレナンクロスト)画像

シェーン役のBrennan Clost(ブレナンクロスト)画像

主人公ネヴェーアに親切に接してくれた最初の登場人物シェーン役にカナダの俳優、ブレナン・クロスト。2013年にカナダで放送されたティーン向けドラマ「THE NEXT STEP」で有名になりました。「タイニープリティシングス」の中では同性愛者のバレエダンサーの役どころ。筋肉ムキムキです。

 

ベット=カシミア・ジョレット

ベット役のCasimere Jollet(カシミアジョレット)画像

ベット役のCasimere Jollet(カシミアジョレット)画像

主人公ネヴェーアにライバル心を燃やしているベット役を演じるのはカシミア・ジョレット。ベットはプリマの姉を持ちコネでアーチャーバレエ学校に入学しているのですが、早朝から一人で練習するなど努力家な一面も。ネヴェーアとペアを組むオーレンの彼女です(少なくとも序盤は)。意地悪な役ですがお人形みたいに可愛い容姿でなんか憎めないんですよね。この女優さん、私生活でシェーン役のブレナン・クロストと交際しているという情報もありましたよ!

 

ラモン(振付師)=バヤード・デ・ムルギア

振付師ラモン役のBayard De Murguia(バヤード・デ・ムルギア)画像

振付師ラモン役のBayard De Murguia(バヤード・デ・ムルギア)画像

アーチャーバレエ学校の振り付け師・ラモンコスタ役がバヤード・デ・ムルギア。カリフォルニア生まれ、メキシコ育ちのアメリカンメキシカンです。役の名前もそんな感じですね。主人公ネヴェーアの才能に一早く気が付きます。「お前が何をしたか知ってる」的な意味深なメッセージを第1話から受け取りまくっていて犯人なのではと視聴者に匂わせています・・。ラモンはシティバレエのプリンシパル・ディリア(ベットの姉)とできています。

 

ナビル=マイケル・ハウス・ローゼン

ナビル役のMichael Hsu Rosen(マイケルハウスローゼン)画像

ナビル役のMichael Hsu Rosen(マイケルハウスローゼン)画像

事件に巻き込まれたバレリーナ・キャシーの彼氏であるナビル役がマイケル・ハウス・ローゼン。ナビルはストイックなバレエダンサーですが、キャシーの彼氏であるというだけで犯人扱いされています。でも多分犯人ではない・・お見舞いとか行ってるし。イスラム教徒のフランス人という役どころで男性ダンサーから煙たがられていますがネヴェーアとだんだんいい仲に・・(?)

 

マダムデボア=ローレン・ホリー

マダムデボア役のLauren Holly(ローレンホリー)画像

マダムデボア役のLauren Holly(ローレンホリー)画像

ドラマの舞台となるアーチャーバレエ学校のトップ、マダムデボア役はローレン・ホリー。マダムデボア、ラスボス感漂っててめっちゃ怖いです。実は犯人なんでは・・とか勘繰っちゃいますけど考えすぎですかね。

 

デリア=トニー・トローブリッジ

デリア役のTony Trowbridge(トニートローブリッジ)画像

デリア役のTony Trowbridge(トニートローブリッジ)画像

シティバレエのプリンシパルでベットの姉、デリア役はトニー・トローブリッジ。主人公のネヴェーアも相当憧れを抱いている女神的存在。振付師のラモンと恋人同士でもあります。ネヴェーアとかには優しいのに妹のベットには冷たいのがちょっと気になる。バレエのシーンも出てきますが本当にこの方が踊っているかどうかは不明です。

 

ブルックス(先生)とアラン(専属医)

タイニープリティシングスの先生と専属医役の画像

タイニープリティシングスの先生と専属医役の画像

アーチャーバレエ学校でドSな先生役・ブルックスを演じているのがシャン・ベンソン。ブルックスはレッスンの前「ゴミを脱げー!」と必ずいいますね。専属医のアランと同性愛夫婦です。画像の右、犬のリードを引いているのがブルックス先生。左がアランです。アランはベットの怪我を見抜いて踊るのを辞めさせようとしたり、ジューンがバレエ学校に残れるように尽力しようとしたり人間味あふれるキャラクターになっています。

 

ケイレブ=デイモン・ジェイ・ジレスピー

ケイレブ役のDamon J Gillespir(デイモンジェイジレスピー)画像

ケイレブ役のDamon J Gillespir(デイモンジェイジレスピー)画像

ナビルと相部屋ながら犬猿の仲であるケイレブ役にデイモン・ジェイ・ジレスピー。お父さんが軍人で戦争で亡くなっており、イスラム教徒のナビルに敵対心を燃やしています。アーチャーバレエ学校のトップ・マダムディリアに奉仕している青年です・・。

 

キャシー・ショア=アンナ・マイシュ

キャシー役のAnna Maiche(アンナマイシュ)画像

キャシー役のAnna Maiche(アンナマイシュ)画像

屋上から押されて転落したバレリーナのキャシー・ショア役を演じたのはアンナ・マイシュ。シーズン1では病院のベットでほとんど寝ていましたが、最終話で復活しています。生き返った(?)早々、めちゃくちゃ意地悪でシーズン2での活躍を期待!この女優さんは「TED2」にも出演しています。

マテオ=アレキサンダー・エリング

マテオ役のAlexander Eling(アレキサンダーエリング)画像

マテオ役のAlexander Eling(アレキサンダーエリング)画像

ベットがオーレンと別れた後に付き合うことになる移民でミュージシャンのマテオ役はアレキサンダー・エリング。カナダの俳優兼ミュージシャンですが、Alexander Orland Elingという名前なのでスペイン系(南米系)なのかなと思います。孤独なベットを癒してあげられる唯一の存在でいい奴です。お母さんもいい人!

その他登場人物は随時更新していきます。

まとめ

2020年12月からNETFLIXにて独占配信が開始された話題のドラマ「タイニープリティシングス」のキャストと登場人物を画像で紹介しました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました